2ちゃんねるやネットの泣ける話をまとめた涙腺崩壊系の感動読み物サイト。

[ ばあちゃん ]の検索結果

注目の記事

ばあちゃんの思い出が詰まったミシンの部屋

 2016.01.27     祖父・祖母・老人の泣ける話     1件

【投稿者名】弱虫【性別】男性:2015/12/2717:14:44 ばあちゃんが死にました。 70ちょいで。 中学一年まで、じいちゃんばあちゃん家に母さんと父さんと兄と僕で同居していました。 じいちゃんとばあちゃんは、母さんのほうの両親です。 母さんには、姉(僕から見た伯母)が一人いました。 先に姉のほ…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

悪者になったばあちゃん

私がまだ小学生の頃、(15年前ぐらいかな?)小さな黒い犬を飼っていました。 その犬は、コードをつけると歩くのを嫌がったので、コードなしでよく散歩をしていました。 お約束どおり、余り子供たちは世話をせず、ばあちゃんがいつも散歩に連れて行っていました。 (さらに…)…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

じいちゃんとばあちゃん

じいちゃんとばあちゃんは2人で暮らしてた。 ばあちゃんはボケが進んでた。 じいちゃんが介護してた。いろいろ大変だったみたいだけど、 会話はできているようで、人が思うほど大変じゃないよって言ってた。 (さらに…)…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

ばあちゃんからの封筒

糖尿病を患ってて、目が見えなかった、ばあちゃん。 一番家が近くて、よく遊びに来る私を随分可愛がってくれた。 思えば、小さい頃の記憶は殆どばあちゃんと一緒に居た気がする。 一緒に買い物行ったり、散歩したり。だけど、ばぁちゃんの体が弱っているのは子供だった私でもわかった。 (さらに…)…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

ばあちゃんの手紙を見つけた

自分もばあちゃんのことを。 父方の叔母は兄を可愛がっていたから妹の自分は厳しく言われることが多かった。 だけど母方のばあちゃんは自分を可愛がってくれた。すごく優しかったし、手先も器用で浴衣も作ってくれた。 母もよく自分を連れて遊びに行ったので、二人は仲が良いんだと思っていた。 だけど、じいちゃんが亡くなった後、母はぱったりとばあちゃんのところに行かなくなった。後で知ったのだが、ばあ…

 評価:2 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 5 5.00 (2 件の評価)
続きを読む

微笑むおばあちゃんの写真

僕のおばあちゃんが今年の4月に亡くなりました。 大腸がんが再発して頚椎に転移した結果だそうです。 母から半年ほど前に「おばあちゃん、長くないよ。」と宣告を受けましたが、 病院に見舞いに行くといつでも満面の笑みで迎えてくれ、 元気そうにしていたので、病状が深刻なんて全然信じられませんでした。 実際は毎日のように激しい痛みに襲われ、布団の中で泣いていたそうです。 …

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

おばあちゃんのおから

 2013.06.12     その他の泣ける?話     コメントを書く

おばあちゃんのおからが食べたい。 こう言うとおばあちゃんはすごく喜んでくれた。 実際本当に好きだったんだけど、 私が作って頼んだので作ってくれたのに、できた時は食べたくなくなっちゃって残した時があったの。 (さらに…)…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

おばあちゃんのおにぎり

まだ私が小さい頃、父と母がすでに他界していたため おばあちゃんが私と兄を育ててくれていたのですが、 遠足などある時はいつもおばあちゃんの手作りお弁当を持って行きました。 でも当時おばあちゃんが作るお弁当はおにぎり2こだったので、 同級生の子達のかわいらしいたくさんおかずが入っているお弁当がうらやましかったんです。 (さらに…)…

 評価:1 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 5 5.00 (1 件の評価)
続きを読む

おばあちゃんと満開の桜

私は、おばあちゃん=満開の桜を思い出す。 今から3年前のこと。私のおばあちゃんは3/21の桜が満開の時に亡くなった。 86歳だった。 おばあちゃんは腰は曲がってるが、足は86歳と思えないほど達者だった。 よく手押し車(我が家ではベンツと呼んでいた)をひいては いろんなところに出かけてた。 家族、親戚でおじいちゃんの7回目の法要をやっている時のこと。 (さらに&helli…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

ばあちゃんが作ったすごろく

俺は小さい頃、家の事情でばあちゃんに預けられていた。 当初、見知らぬ土地に来て間もなく当然友達もいない。いつしか俺はノートに、自分が考えたすごろくを書くのに夢中になっていた。それをばあちゃんに見せては、 「ここでモンスターが出るんだよ」 「ここに止まったら三回休み~」 (さらに…)…

 評価:1 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 5 5.00 (1 件の評価)
続きを読む

検索

最近のコメント

アーカイブ

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

泣けるコピペtwitter