2ちゃんねるやネットの泣ける話をまとめた涙腺崩壊系の感動読み物サイト。

[ 病院 ]の検索結果

注目の記事

大の病院嫌いだった祖母が遺した日記

【投稿者名】匿名希望【性別】女性:2016/02/2103:02:44 私が高校生の時、祖母がガンで入院しました。 祖母は大の病院嫌いだったので入院するのはとても嫌だったと思います。 入院中は母が毎日病室に行っていました。 母は毎日行くだけでなく寝不足になるまで病室に通い続けました。 学校が休…

 評価:1 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 5 3.00 (1 件の評価)
続きを読む

落書きだらけのトイレのドアがある病院

 2015.01.03     遭遇した泣ける話     コメントを書く

大きな病院に通院していました。 ある日、男子トイレの洋式の方に入り座ると、ドア裏に小さな落書きがあったのです。 『入院して二ヶ月 直らない もうだめだ』 (さらに…)…

 評価:2 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 5 5.00 (2 件の評価)
続きを読む

病院に勤めていたころの話

 2013.06.09     その他の泣ける?話     コメントを書く

病院に勤めていたころの話 「○○さん(私)に処置をお願いしたい」 「○○さんは今日は日勤ですか」 といつも看護婦の私を慕ってくれる患者さんがいました。 (さらに…)…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

幸せになんて、なれないよ。

投稿者: ─ 性別: 女性 お話の題名: 幸せになんて、なれないよ。 お話の分類: 彼氏・彼女・恋愛の泣ける話 お話の内容: 「わ、私、祐くんのことが…好き…でした」 高校三年生の春、卒業式の後。私は 友人に励まされながら、一年生の頃から 好きだった、祐くんに告白しました。 自分でも消え入りそうな声だったのを、 はっきりと覚えています。 「お、俺も陽のことが好き……

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

ねぇ、聞こえてる?いつもみたいに寝たふりしないでよ。

 2016.04.21     彼氏・彼女・恋愛の泣ける話     1件

【投稿者名】泣き虫さん【性別】女性:2016/04/1314:59:41 昨日、1年付き合った彼氏に振られた。 あっけなかった。 電話で彼が 「はる。ごめん、別れてほしい。」 「けいちゃん。どうして…?」 「ごめん。」 「わかった…」 それからは、仕事にも趣味…

 評価:1 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 5 5.00 (1 件の評価)
続きを読む

合唱で繋がった合唱部の絆「部員は12人です!」

 2016.02.26     知人・仲間の泣ける話     1件

【投稿者名】きゅーり大好き【性別】女性:2016/02/0619:02:59 私は高2女子です。 合唱部に所属させてもらっています。 パートはソプラノで、ソプラノパートリーダーと副部長をさせてもらっています。 中学生のときも合唱部に所属していたのですが、部内での人間関係につまずいて、いじめの…

 評価:3 votes, average: 5.00 out of 53 votes, average: 5.00 out of 53 votes, average: 5.00 out of 53 votes, average: 5.00 out of 53 votes, average: 5.00 out of 5 5.00 (3 件の評価)
続きを読む

いつでも私の心配をしてくれた祖母

【投稿者名】ます【性別】女性:2016/01/2505:53:36 私には、一緒に住んでいた祖母がいました。 3歳の時、病気で父が亡くなり母はシングルマザーとなりました。 それをきっかけに、私と祖母との暮らしは始まりました。 1人っ子の私は甘えてばかりで、わがままも多かった。 小学校低学年の時、給食が嫌で…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

ばあちゃんの思い出が詰まったミシンの部屋

 2016.01.27     祖父・祖母・老人の泣ける話     1件

【投稿者名】弱虫【性別】男性:2015/12/2717:14:44 ばあちゃんが死にました。 70ちょいで。 中学一年まで、じいちゃんばあちゃん家に母さんと父さんと兄と僕で同居していました。 じいちゃんとばあちゃんは、母さんのほうの両親です。 母さんには、姉(僕から見た伯母)が一人いました。 先に姉のほ…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

野球を教えてくれた父に見せられなかった甲子園でのプレイ

 2015.12.07     親子の泣ける話     コメントを書く

俺が幼い頃に、よく父さんがキャッチボールをしてくれた。 そこから俺は、野球が好きになった。 小学校から野球を初めて、高校までやっていた。 俺が高校2年生の頃に、父さんは癌で入院した。 余命は、長く持って3ヶ月だった。 (さらに…)…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

【悲しい日記】16歳だった私と結婚してくれた夫へ捧げる有難うの言葉

 2015.12.01     夫婦の泣ける話     コメントを書く

私は16才で結婚しました。 夫の健くんは18才、 若い二人に、ちゃんとした生活が出来るかどうか不安でしたが、二人で支え合って生活してきました。 そして、私が17才、健くんが19才のとき、赤ちゃんを授かりました。 毎日毎日貯金して、毎日毎日一つのお弁当を二人で食べ合って、慎ましく生活しました。 2005年8月29日 息子の陸が生まれました。 …

 評価:2 votes, average: 4.50 out of 52 votes, average: 4.50 out of 52 votes, average: 4.50 out of 52 votes, average: 4.50 out of 52 votes, average: 4.50 out of 5 4.50 (2 件の評価)
続きを読む

検索

アーカイブ

2017年12月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

泣けるコピペtwitter