2ちゃんねるやネットの泣ける話をまとめた涙腺崩壊系の感動読み物サイト。

生活保護者を襲った悲劇

 2013.06.02     子供の泣ける話     2件     Loadingお気に入りの話に追加
この記事の所要時間: 057

ずっと昔見た新聞のコラムに載っていた。

目の不自由な祖父、祖母と、
生活保護をもらいながら住んでいる女子中学生がいて、
二人の面倒を全部見てたが、ある日生活保護のお金を引ったくりされた。

これが地方ニュースになって、カンパが集まった。


役所は、そのカンパが臨時収入だからと言って、生活保護を打ち切った。

カンパの何十万円かなんてすぐになくなって、その子は役所に相談に来たけれど、
役所は臨時収入があったから再開できないと伝えた。

何度か役所に姿を見せたのは確かだが、その度に追い返したようであった。

生活保護を再開してもらえなかったことは、祖父母に言えなかった。

心配をかけたくなかったのか、どんな心境かは今となってはわからない。

目の見えない祖父母にはちゃんとオカズを作って食べさせながら、
その子はずっと、自分は塩とご飯だけ食べていたらしい。

ある時、祖父母がそれに気が付いて、
どうして自分だけそんな食事をしてるのか問いただした。

その子は笑ってごまかした、その夜、首を吊った。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

 閲覧回数:23,002 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:子供の泣ける話
 タグ: ,  ,  ,  ,  ,  , 

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

    • 名前: まさひろ
    • 投稿日:2013/06/03(月) 16:50:59 ID:EwNTEzOTk

    この役所にむちゃくちゃ腹立つ

    • 名前: 名無し
    • 投稿日:2014/02/17(月) 17:57:05 ID:E5MDQ0Mzk

    これが今の日本なんだよなぁ。
    本当に必要な人のところへ『生活保護』が行かず、下らない在日、部落利権や、働く気の無いクズ、それにかこつけて甘い汁を吸う寄生虫団体どもの温床になっている。。。
    とりあえず、生活保護を不正受給している輩は日本から追放するか、一匹残らず駆逐しないとダメですね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

最近のコメント

アーカイブ

2017年3月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

泣けるコピペtwitter