2ちゃんねるやネットの泣ける話をまとめた涙腺崩壊系の感動読み物サイト。

子供ぽさもあり頼り甲斐もある旦那

 2013.07.28     夫婦の泣ける話     2件     Loadingお気に入りの話に追加
この記事の所要時間: 450

物凄く長いのですが、DQN客話を投下します。

昨夜旦那とファミレスに行ったら、隣の20代半ば位の客・3人が紙ナフキンを千切ってはテーブル上にばら撒いてた。
爪楊枝も細かく折ってテーブル上に以下略。
お絞りも以下略。
ゴミが山のようになってた。
店内のエアコンの風や、通路を人が通って風が起こるたびにカスがこちらのほうに飛んできそうで本当に不愉快だったので、その席の人に聞こえないように(角が立つから)トイレに立った際に店員さんに注意してくれるように頼んだ。


店員さんが「こちらのごみを片付けてもよろしいですか?」って丁寧にお願いして片付けてくれた。
普通の人ならそこで反省してもうゴミを増やさないようにすると思うけれど、彼らは違った。
彼らはまた千切り、折り、テーブル上にばら撒いて山を作った・・・。
頭にきた旦那が「すみません、ゴミやカスがこちらに飛んできそうで不愉快なんです。止めて下さい」とお願いしたら舌打ちをして違う席にいた連れ達(8人位で来ていて2席に分れていたらしい)に笑いながら「怒られた」と報告していた。

しばらくしてテーブル上のゴミの山に気づいた店員さんがまた来てゴミを下げてくれた。紙ナフキン入れは空になっていた。
その後はこちらに聞こえるように「あんまり騒ぐなよ、また怒られるから」「ジュース取りに行くなよ、ゴミが飛ぶだろw」「不愉快とかって言葉初めて聞いたっつーか言うヤツ初めて見たーw」などと騒いでいた。
彼等の方が私達よりも先に帰ったのだけど、テーブルの横を通る際に つ ば を吐かれた。
服にも肌にもつかずに床に落ちたのだけど、旦那が切れて結局警察を呼ぶような騒ぎになってしまった。
子供のみならず、躾がされてないような大人も外には出して欲しくない。

つばを吐かれて、旦那が「汚いじゃないか!何をするんだ!」とつばを吐いた青年(Aとします)に詰め寄ると、Aは「何?ついたの?」とへらへらと笑って返してきた。
Aの連れが謝りながら止めに入るが、Aは「だってこいつらさっきから言いがかりつけてきてんじゃん!」と連れを振り払った。

店員さんも来て、Aは連れに強制的に外に出された(会計は代表者らしき子がしてた)。
旦那と「すぐに出ると待ってそうで怖いよ。」と話し、1時間位してから帰ることにした。
その1時間の間、店長さんが謝りに来たり、いろいろ注文してデザートまで食べてた。
「もういいかな?」と思い会計を済ませて外に出ると、 い た 。

しかもAと連れが2人だけ。「他の、止めてた子達は?」と周りを見たが、いない。
Aは座り込んでこちらをニヤニヤと見てる。
旦那が一歩前に出て、Aたちには目もくれずに車の方に歩き出すと、Aが声をかけてきた。

「おっさん、さっき店ん中で俺たちに言いがかりつけたり恥じかかせたでしょ。謝ってよ」

旦那は無視して車の鍵を開けた。
私は急いで乗り込み、旦那が乗るのを待った。Aは旦那の背後にいた。
旦那は鍵をもう一度閉め、乗り込んでこない。それどころかAと対峙した。

「言いがかりをつけたとはどういうことかな?ゴミを撒き散らしていたから注意した。つばを吐いたから注意したんだ。恥をかいたというが、恥をかくようなことをしていたのも君たちだ。謝るべきなのは君たちだし、言いがかりをつけられてるのは私たちだ。」

Aは一瞬顔を歪めると、旦那に殴りかかった。
自慢じゃないが、旦那は弱い。店の中で旦那が怒鳴ったことも、車の横で旦那が青年たちに説教してることも私には驚愕だったし、なによりも暴力を振るわれたらすぐに倒れて骨折してしまう!と心底心配だった。悪い方向に予感は的中した。

Aの拳は旦那の腹にあたり、旦那は海老のように身を丸めて、吐 い た 。
Aは「なんだよ!こいつ、口だけじゃん!」と旦那にさらに蹴りかかる。
私は車の中で110番通報していた。Aの連れがそのことに気づき「Aちゃん!女が電話してる!やばいって!」とAに教えると、Aは今度は車の窓ガラスをたたき出した。
「んだよてめぇ!どこに電話してんだよ!降りてこいよ!」と叫ぶ声に泣きながら警察に状況を伝える。

車の外が一層騒がしくなったが、車の窓がたたかれなくなったので外を見ると、ファミレスの店員さんが出てきてAを取り押さえてくれていた。連れの2人は逃げたらしい。

店員さんは暴れるAに蹴られたり殴られたりしながら、私たちのことを気遣ってくれた。
警察が来たのはそれから10分後。Aが乗ったパトカーの後ろについて警察署に行った。
驚いたことにAは17歳。高校は中退していて、フリーターだった。
警察に話を聞かれている最中、別室でAが怒鳴られている声が聞こえた。
Aの両親が来て、Aの目の前で私たちに土下座した。Aはそっぽを向いて、それを見ないようにしていた。
体に異常が出たり、車に傷が見つかったら治療費、修理費を全額負担します、というのでそれに加えてAが私たちの身辺に現れないことなどを盛り込んだ念書を書いていただいて、示談にした。

店員さんたちにも、治療費と迷惑料を払いたいといっていたが、辞退されていた。
ただ、店に出入り禁止になっていた。
帰るときに旦那に「大丈夫?」と聞くと、「吐いたからお腹空いた。」といわれたので帰ってから軽くサンドイッチを作ってあげたら、喜んで食べて寝ってしまった。
そんな子供のような頼り甲斐があるような旦那は、今日は大事を取って会社を休み、病院に行っている。
さきほど、ケーキを買って食べてもいいか?とメールが来たので「血糖値上がるからだめ」と返した。
以上です。

長文・駄文・遅筆で申し訳ありませんでした。
名無しに戻ります。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

 閲覧回数:72 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...
 カテゴリ:夫婦の泣ける話
 タグ: ,  ,  , 

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

    • 名前:
    • 投稿日:2014/12/30(火) 02:18:48 ID:Q5NTU3ODI

    うーん。
    この女は何してたんだって話だよな。
    自分はなにもせず、人の力で解決しようとしてました。そして、それを書き込みましたってことか。

    旦那は確かにすばらしいが、この女はガキだな。

    • 名前: 匿名
    • 投稿日:2015/12/18(金) 17:52:23 ID:M4NDcxNTk

    駐車場の嘔吐した物は、ファミレスの店員さんが片付けたのだろうね。気の毒。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

リアルタイム検索ワード

アーカイブ

2017年10月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

泣けるコピペtwitter