2ちゃんねるやネットの泣ける話をまとめた涙腺崩壊系の感動読み物サイト。

夜会巻き

この記事の所要時間: 123

長文です。uzeeeee!人はスルーおながい。
学生時代にほぼ縁切りした母が結婚してから初めて尋ねて来た。
お互い殆ど会話もなく、母も居心地悪くなったのか30分くらいでそろそろ帰るよ、と言い、私も、そ、と思って送ろうとした時に、後姿の私を見て母が「あんた何挿してるのw」と笑った。
で、「凄いでしょ、耳かき一本で髪まとまるんよ」と耳かきを取ってやり直した。
母は「かわいい髪やな、と思ってたんだけど。へぇぇ!」と関心するように目を見開いた。

なんか嬉しくなって(ダンナには「ふーん」とスルーされた私)「その長さでもできるかも?座って座って」と食卓に戻って母に座ってもらった。
櫛持ってきて梳くと、むかーし子供時代に触れたような記憶がある母の髪と違ってバサバサになっててね。
何か涙が出てきてぼろぼろ泣けてきた。「何泣いてんのw」と振り返った母の目も赤かった。鼻も啜ってた。

何とか母の髪も夜会巻きできたけど、やっぱり耳かきだったから泣き笑いしてしまった。
その後、やり方を母に一所懸命教えて、母も腕が痛い~と言いながらも流石女のロマン、めげずに練習して随分できるようになり、ボールペンでやったり、要らないお箸でやったり、二人でゲラゲラ笑いながら遊んでた。
最後は嬉しそうに「涼しいし嬉しいわ~このお箸、貰っとくw」とそのまま箸を頭に挿して車に乗って帰って行った。

昨夜、母から夫婦箸と簪が送られてきた。簪は母とお揃いらしい。
教えてくれた人たち、このスレ維持してくれる人たちありがとう。
ほんとにありがとう。
これからは少しずつ親孝行しようと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

 閲覧回数:3,560 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:親子の泣ける話
 タグ: , 

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2017年9月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

泣けるコピペtwitter