2ちゃんねるやネットの泣ける話をまとめた涙腺崩壊系の感動読み物サイト。

「俺、この味一生忘れないよ!」

この記事の所要時間: 16

516:
ちょっと頑固な親父のいるラーメン屋で。
最近の名店ってやつは「俺はラーメンの達人だ」みたいな客が多くて、異様に静かでさ、みんな眉間にしわを寄せちゃったりしてるんだよね。

で、ムスっとした顔の親父とラーメン道達人みたいな客の殺伐とした中に、ちょっと不似合いな小学校低学年くらいの少年とその親父が入ってきた。

で、その少年、一口ラーメンを食った瞬間
「美味しい!すげぇ美味しい!」と。

それからも夢中になってラーメンをすすっちゃあ
「俺、しあわせだぁ~」。

初めは「うっせぇな」くらいしか思ってなかったんだけど、なんか俺のラーメンまで美味い気がしてきた。

いつもなら客の私語を平気で怒鳴りつける店主も、なぜかソイツには何も言わない。

で、最後までがっつくように食ってた少年、最後に店を出る時に店主に一礼して
「とっても美味しかったです!ごちそうさまでした」と出て行った。

店の外から
「俺、この味一生忘れないよ!」
と興奮した声が聞こえた時、頑固店主がニヤリとしたのを俺は見逃さなかった。

その日のラーメンは俺にとっても最高に美味いラーメンだった。

素直な感性に触れて、世の中まだまだ捨てたもんじゃないな、と思った。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

 閲覧回数:6,857 PV
 評価:12345 5.00 (1 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:遭遇した泣ける話
 タグ: ,  , 

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

最近のコメント

アーカイブ

2017年5月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

泣けるコピペtwitter