2ちゃんねるやネットの泣ける話をまとめた涙腺崩壊系の感動読み物サイト。

子作りについて話すって難しいのガイドライン

この記事の所要時間: 141

この前ダンナと子作りについて話したんですよ、初めてね。
で、生まれて初めて率直に言ったんですわ。

正直最初は子供持つのって簡単だと思ってたのよ。みんな普通に産んで育ててるからさ。あのね、アタシが間違ってた。
女に生まれるなら、子供好きだね、女神のような子供好きに生まれるもんだよ。
カラダが健康でも、ココロがダメじゃ産めない。間違ってもトラウマなんて抱えて結婚するもんじゃない。

最初にダンナに言う時さ、めちゃめちゃびびってそろ~っと「あのさ~」そろ~っと「子供のことだけどさ~」って言ったわけよ。
10秒くらいかけてさ。
でなんか怖くなって急に台所に立っちゃったわけ。
そしたらダンナがさ「何、子供のこと?!できたの?」とか嬉しそうに言うの。

 

同じ過ちは2度繰り返さないのがアタシよ。だから言ったのさ。えぇ、そりゃもう語りましたとも。

全てを叫んだよ。子供を作りたくないんだって。どうしても親になれないって。怖いって。
ダンナが子供大好きなこととか優しい舅姑の期待とか色々忘れてね。

だってダンナが言えって言ったからね。

 

そしてらエライ事になった。もうすごい笑顔。未来無きすごいスマイル。ドナルド8人分くらい。ビックマック買える。

それで思わず横向いたらダンナすごい勢いで「気にしないでいい子供のことなんか。ずっと二人でいようよ。」だって。
ホントごめんなさい。

 

こんな、心にキズを持つ人間は正直「女なら一度は結婚だぜ!」なんて見栄張らないで、素直に独りで死にゃよかったと思ったよ。

心の底から優しいダンナと結婚した事を後悔したね。
でも「そうそう子供なんてウザイだけだからサ。金くうし」とか言っちゃてんの。

子供が嫌いってわけじゃないくせに、ホントアタシってダメ人間。

 

アタシ死んだら、誰かダンナの子供産んでください。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

 閲覧回数:739 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...
 カテゴリ:夫婦の泣ける話
 タグ: ,  , 

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

最近のコメント

アーカイブ

2018年12月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

泣けるコピペtwitter