2ちゃんねるやネットの泣ける話をまとめた涙腺崩壊系の感動読み物サイト。

未熟児の見舞いって難しいのガイドライン

この記事の所要時間: 125

この前って言っても1年半前ね、未熟児産んだんですよ、初めてね。
で、生まれて初めてNICUを訪問したわけですわ。

正直最初は新生児の見舞いって簡単だと思ってたのよ。みんな普通に見舞ってるからさ。
あのね、私が間違ってた。あれは人が見舞うもんじゃない。聖母だね、聖母が見舞うものだよ。

 

最初に保育器の中の娘に触れる時さ、めちゃめちゃびびって右手そろ~って入れて左手そろ~っと入れたのよ10秒くらいかけてさ。
でなんか怖くなって両方引っ込めちゃったのさ。

そしたら看護婦さんがさ「もっと触ってあげて」とか言うの。同じ過ちは2度繰り返さないのが私よ。
だから娘を撫ぜたのさ。えぇ、そりゃもう撫ぜましたとも。全てを忘れて撫ぜたよ。

 

娘が見たことも無い小さいオムツしか身に付けてないとか鼻から訳解んない管入ってるとか
光線治療から保護するために目に黒い紙貼り付けられてるとか色々忘れてね。

だって看護婦さんが触れって言ったからね。そしてらエライ事になった。もうすごい号泣。すごい心の汗。
森田健作くらい。本名は鈴木栄治。けっこう地味。

それで横見たら看護婦さんがすごい優しい眼差しで私の事見てんの。

ホントごめんなさい。

 

正直「小さく産んで大きく育てるぜ!」なんて見栄張らないで素直に自宅安静してりゃよかったと思ったよ。心の底から早産した事を後悔したね。

でもNICU出て旦那と「これがホントの箱入り娘だね!」とか言っちゃてんの。

 

ホント私ってダメ人間。誰か助けて下さい。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

 閲覧回数:2,475 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:親子の泣ける話
 タグ: ,  ,  , 

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

最近のコメント

アーカイブ

2017年3月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

泣けるコピペtwitter