2ちゃんねるやネットの泣ける話をまとめた涙腺崩壊系の感動読み物サイト。

Aっていう悪友

この記事の所要時間: 153

Aっていう悪友がいる。

そいつ、中学生の時から勉強も何もしないでさ。偏差値って何?ぐらいの本物のバカ。

中学卒業して俺らが高校行ってる間も何にもしないでずーっと家でゴロゴロしてるんだ。
どうしようもねえだろ?

両親はさぞ手を焼いたことだろうよ。

 

でさ、俺らが高1の時にそのAにある大きな出来事があったんだ。

父ちゃんが亡くなったんだって。疲労で突然パタって逝っちゃったらしい。心不全ていうのか?

Aは割と友達が多かったから同級生の結構な数が葬式に行った。

当然俺も。葬式が始まる前にAと顔会わせた俺は、何て声をかけたらいいかわかんなかった。

本当に。そんな特別なシチュエーションで言うセリフなんか持ち合わせてるわけない。

 

けど、もじもじしてる俺にAの方から声かけてきたんだ。
「ネクタイのやり方忘れちゃったよ」 笑いながらそう言ってたよ。

どこかぎこちない笑顔だったけど。今思うとAは本当辛かったと思う。親父が死んだんだよ。突然。どうしていいかわかんないんだよ。

なのに、俺らの前では平静を装って笑顔なんか見せる。強がって。

その笑顔は俺らに対する「俺は大丈夫だから心配するな」っていうメッセージだと俺は思った。

 

本当バカだけど本当優しくて凄い奴だよ。それからAはドラマじゃないけど本当に変わった。

今までの馬鹿ぶりがだったみたいに。家でのゴロゴロ生活に終止符を打ち、朝から土建屋の仕事に励む毎日。

給料は全額家に入れてて、家族は母親しかいないからそれで何とかなるらしい。

 

今でもたまにAとは会うけど人柄も優しくなったと思う。いい顔になったというか。

俺の思い込みかも知れないけど。
親父さんが死んでかえって良かったんじゃないかなんて考えはちょっとアレだけど、Aに「変わらなきゃ」って思わせる転機のきっかけであったことは確かだと思う。

 

大丈夫だよ、A。もう強がって無理やり笑顔なんか見せなくても。

天国の親父さんはお前の今の頑張ってる姿を見て安心してるから。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

 閲覧回数:254 PV
 評価:12345 5.00 (1 件の評価)
Loading...
 タグ: ,  , 

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2018年6月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

泣けるコピペtwitter