2ちゃんねるやネットの泣ける話をまとめた涙腺崩壊系の感動読み物サイト。

親友との別れ

この記事の所要時間: 115

大学の頃、唯一、意気投合できて、相談もできるような親友ができた。

 

卒業後、何年かしてそいつは沖縄に帰ってしまったが、その2年後位に久し振りにそいつが上京することになり、
時間はないが○○駅の改札口で会おう、ということになった。

当日、待ち時間になり、そいつが階段を駆け下りてきて、改札口にいる俺にお土産を渡すと、
飛行機に間に合わないからとすぐ駆け上がっていった。

 

それから約1ヶ月後、噂でそいつが死んだと聞かされて、あわててそいつの実家に電話した。

「○○(俺)さんには一番に連絡しなくてはいけなかったんですけど、連絡先が分からなくて・・・。」

俺は、電話口で話を聞きながら号泣していた。

 

その後、一度だけ、そいつが夢の中に出てきたのだが、夢の中の俺は、何故か何かに忙しくて、ろくに話をすることができなかった。

まだ20代だったこと、そいつが婚約してたこと、ホームで会った2ヵ月後の夏休みに、再度上京するから今度はゆっくりと話でもしよう、と約束してたこと。

そして、改札口での会話、

「久し振り!元気だったか?はい、お土産。」

「久し振り!ありがとう!太ったね。w」

「w。じゃ、時間がないから。元気でな!」

「うん、じゃな!」

 

今でも思い出すと、せつないというより、涙が出てしまう。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

 閲覧回数:435 PV
 評価:12345 5.00 (1 件の評価)
Loading...
 タグ: ,  , 

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

最近のコメント

アーカイブ

2018年7月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

泣けるコピペtwitter