2ちゃんねるやネットの泣ける話をまとめた涙腺崩壊系の感動読み物サイト。

涙の意味

この記事の所要時間: 238

名前: 投稿日:2015年02月27日 13:47:59

 

私は、小中いじめられていて友達なんてできなかった。

高校生になってとうとう友達ができていつもが楽しかった。

2年生になってもメンバーが変わってもきっとなんも変わらないって思っていた。

でも、みんな静かだ・・・。

なにもしゃべらない。

私は、1年生の時一緒だった子と話していた。

初めての席替え。

最悪だ・・・うるさい・・うざい・・きもい・・。

人の悪口や性的な話をしていた。

私は、そんな話が大っ嫌いだった。

私は、紙に悪口を書き続けた。

 

次の日、バレていた。

私は、4人の女の子に囲まれて。

「なんなの?」
「きもい」
「こーゆうのうざい」
「死ね」

私は、言われ続けた。

先生が前にいるのに気にしなかった・・・。

先生なんて・・・。

私は、涙を流して走り出した。

それからは、怖くてクラスなんかに入れなかった。

みんなの視線が怖かった。

1年の時に仲良かった子も私から離れていった。

とうとう・・・私は、また一人になってしまった。

3か月くらい経ち2学期になって私は、自信を思って入るともちろんみんなからの視線はあった・・・だからいつもイヤホン付けて下を見ていた。

そんなのが2学期中ずっとだった。

だが・・・3学期になって私に話しかけてきたのは1年の時一緒だった1人のAちゃんだった。

それからは、一緒にいることが増えた。

 

だが・・・。

私の携帯が鳴った・・・。

「はい!」

「もしもし・・愛ちゃん?お母さんがね・・・病院で・・・」
がしゃ・・・。携帯が落ちた。私は、崩れた。

母さんは・・・信号を渡っているとトラックに轢かれたらしい。

病院についた瞬間亡くなったという話だった。

母さんなんて・・いらないって思っていた。

私を児童養護施設に入れといて子供ありの男性との交際を初めて・・大切なのは男性だった。

なのに・・・涙が止まらなかった。

それから、学校に行けなかった。

校門についても引き返してしまった。

私は、部屋から出ることはなかった。

 

久しぶりに学校に行って保健室にいると先生が30枚近くある封筒をもって入ってきた。

クラスの人からの手紙だった。

「クラス来て!つまらないんだけどww」

「愛ちゃん!話したい!!」

「お~~い!愛ちゃんいないとクラス成り立たないんだけどww」

みんなからの言葉に涙がこぼれた。

「ヴ・・・?・・・」

「いこ」

先生に手を引かれてクラスの前に立つ。

みんなは、真面目に授業を受けていた。

「あ!!!愛ちゃん!待ってたんだよ?」

Aちゃんは私の背中を押した。

私は、涙を流しながら笑顔で・・・。

「ただいま!」

「「おかえり」」

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

 閲覧回数:5,958 PV
 評価:12345 5.00 (1 件の評価)
Loading...Loading...
 タグ: ,  ,  ,  ,  ,  , 

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

最近のコメント

アーカイブ

2017年6月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

泣けるコピペtwitter