2ちゃんねるやネットの泣ける話をまとめた涙腺崩壊系の感動読み物サイト。

人の気持ちは伺うことではなく直接聞いた方がいい

この記事の所要時間: 151

名前:名無しさん 投稿日:2015年04月11日 22:31:34

 

私は昔から少しネガティブな面があって
家族や友人、知らぬ人も本心はなんだろうとか、
嫌われてないかと顔色ばかり伺っていた。

次第に人が信じられなくなった。

 

親との仲はあまり良くなくて、
学校では軽い嫌がらせにあって
結構自分のメンタルが弱くなってきていた。

一時は本気で自殺を考えていた。

 

それでも、私は死ななかった。

それは、
年に何回か会う幼馴染の男の子のおかげだった。

保育園からの腐れ縁でお互いの誕生日と
バレンタイン、ホワイトデーしか会わなかった。

バレンタインは幼馴染特権で毎年あげるだけで
好きだとかあまり考えていなかった。

 

けれど年を重ねていくにつれて、
段々恋愛対処として意識する様になった。

私は小6に告白した。返事はOKだった。

とても嬉しかった。

でも、その反面
不安もあった。

 

その後は互いの学校の事や友達の事を
メールで聞いたり、報告したりした。

私は、今まで不安だった人間不信について
打ち明けてみた。

周りに合わせてしまうこと
心から笑えないこと、君への恋心が空回り
しないか心配なこと

きっとその時の私は、
メール越しでもネガティブオーラが溢れでていただろう笑

そんな私に彼は色々とアドバイスしてくれた。

 

そして「僕は絶対空回りさせない。だから安心しておやすみ」と返信してくれた。

ただそれだけのこと

でも私はこんな風に
優しい言葉をかけられたことはなくて、
泣きそうになった。

 

私は小学校の人達がいない学校に入学し
心から信頼出来る友達を作ろうと
日々努力している。

あの日彼に本音を
打ち明けたことで彼に対する不安もなくなった。

 

人の気持ちは伺うことではなく、
直接聞いた方がいいと私は学んだ

その事を私は沢山の人に伝えたいと思う。

 

長文失礼しました。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

 閲覧回数:101 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...
 カテゴリ:感動する話
 タグ: ,  ,  , 

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

泣けるコピペtwitter