2ちゃんねるやネットの泣ける話をまとめた涙腺崩壊系の感動読み物サイト。

人生には辛すぎて忘れたいこともある

この記事の所要時間: 058

【投稿者名】Y  【性別】女性 :2015/05/23 23:23:25

 

今でも時々夢に見ることがある。

その夢を見る時は何時も泣いて目が覚める。

 

20代の頃、両親にも紹介した彼が居た。

結婚しようね、と話をしていて‥婚約もしていた。

 

 

そして‥恥ずかしながら、私は妊娠した。

妊娠を報告後、彼から突然COされた。

 

その後‥精神駅におかしくなっていたとしか思えないが、私は自決を試みた。

友達に止められたけど。

今でもその友達には感謝している。

 

赤ちゃんに関しては‥残念ながら流れてしまった。

 

 

 

私は今、生きている。

子供は難しい身体になってしまったけれど。

産みたかった、と、時折泣きながら。

あの子の分まで生きている。

 

憎しみやら怒りやら悲しみやら‥彼に対しての感情が消えていない事が唯一の苦痛だ。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

 閲覧回数:271 PV
 評価:12345 5.00 (2 件の評価)
Loading...
 タグ: ,  ,  , 

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

泣けるコピペtwitter