2ちゃんねるやネットの泣ける話をまとめた涙腺崩壊系の感動読み物サイト。

【母親失格】私が母親に反抗するようになった訳

ビンタされた娘
この記事の所要時間: 151

【投稿者名】ゆかり  【性別】女性 :2015/06/07 00:13:27

 

私は愛知県の中学に通う女子学生です。

家族は母親が一人います。

その母親の話です。

 

母とわたしの考えは全然合いません。

母は子供は親の言うことを聞き、約束を守り

一度立てた目標はきっちり、そして目標は高く。という考え。

私は意見が合わなければ話し合う。

約束はもちろん守る、それなりの理由があれば仕方ない。目標は低めにし、少しずつ上げて行く。という考え。

ここまでだと母の考えでも良い感じがしますが、かなりおかしいのです。

つい先日、私はクラスメイトと一緒にお祭りに出かけました。

母には五時くらいに帰るよ、と伝えました。

お祭りから引き上げる途中、保育園くらいの女の子が一人、泣きながら歩いていました。

はなしを聞くと、おねぇさんとはぐれてしまったようなので、一緒に探してあげていました。

無事に見つかり、家に帰ると五時十分で親には少し遅れたことに対する謝罪を言いました。

理由を話そうとすると、いきなり私の頬を殴り、「約束を守らない子供なんか存在意味がない」と言って家を追い出されました。

五時間ほどドアの前で喚いていたら、やっと家に入れてもらえ、わたしは理由を話しました。

それを聞いた親はなんて言ったと思います?

 

 

 

「そんなの無視すればよかったのよ」

「迷子なんて保護者のいうことをよく聞いてなかったからでしょ。どうせ。」

 

 

この言葉を聞いて、私はもうこの人は人間としておかしいと思いました。

たかが十分遅れただけで「その子を助ける意味などない」そう言い切ったのですから。

 

このことのから私は親に反発するようになりました。

それでも、私は高校からは一人暮らしか寮に入ろうと思ってます。

感性が違い過ぎて一緒にいることが苦痛なので。

 

長々とすいませんでした。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

 閲覧回数:2,400 PV
 評価:12345 3.50 (2 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:哀しい・悲しい話
 タグ: ,  ,  , 

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

最近のコメント

アーカイブ

2017年6月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

泣けるコピペtwitter