2ちゃんねるやネットの泣ける話をまとめた涙腺崩壊系の感動読み物サイト。

男と金にしか興味が無い母親に育児放棄されて児童養護施設へ入る時に私が見た母が流した涙の意味は…

涙
この記事の所要時間: 113

私は、小4の時に養護施設に入りました。

私は、育児放棄されました。

母さんは、男しか目がなかったんです。

当時の私の頭では、そんなことしか考えられませんでした。

毎日、学校から帰っても誰もいない静かな家。学校もろくにいけませんでした。

家の家事をやらされていた私はなにも考えないで、ただ言われたとおりにやっていました。

でも、それに気づいたのは学校の先生でした。

私は、それから養護施設に行ったのです。

最後に見た母の顔は、涙を流していました。

涙の意味が私にはわかりませんでした。

 

 

それから8年・・・。

現在、17歳高3です。

つい3日前に母が精神的な記憶障害があるのがわかりました。

 

私は、今まであんなの親なんて思いたくもなくて、眼中にすら入れるのがいやでなにも考えないようにしてました。

金貸せだの都合いい時にしか連絡してこない親なんて嫌いでした。

でも、それを聞かされたとき、私は涙が出ました。

自分のこと忘れられてるんじゃないかって不安になりました。

今は誰も連絡できない状態なので、今の状況がわかりません。

私の不安は止まりません。

 

画像出典元:Michelle Tuttle -www.flickr.com

 

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

 閲覧回数:4,018 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:父・母の泣ける話
 タグ: ,  ,  , 

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

最近のコメント

アーカイブ

2017年3月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

泣けるコピペtwitter