2ちゃんねるやネットの泣ける話をまとめた涙腺崩壊系の感動読み物サイト。

【悲しい日記】16歳だった私と結婚してくれた夫へ捧げる有難うの言葉

ありがとう、感謝の言葉
この記事の所要時間: 240

私は16才で結婚しました。

夫の健くんは18才、

若い二人に、ちゃんとした生活が出来るかどうか不安でしたが、二人で支え合って生活してきました。

そして、私が17才、健くんが19才のとき、赤ちゃんを授かりました。

毎日毎日貯金して、毎日毎日一つのお弁当を二人で食べ合って、慎ましく生活しました。

 

2005年8月29日

息子の陸が生まれました。

3人で楽しい生活を送っていました。

健くんとあたしの仕事が休みになると、必ず3人で出掛けました。

出来るだけ陸には欲しい物を買ってあげました。

毎日毎日笑って過ごしたあの日々、もう戻ってこないかな。

 

2006年10月

健くんの身体中に、あざがいっぱい出来てました。

私は心配になって、健くんを病院に連れて行きました。

健くんは白血病でした。

でも、健くんは
「必ず治す。支えてくれ。」
と言い、治療に励みました。

健くんは、見事に白血病を克服しました。

これでもう終わり。

全てが、また幸せな生活に戻ると信じていました。

 

2008年2月

健くんは、最近胸が苦しいと言いはじめました。

おかしいと思い、担当医の先生に診てもらったところ

再発

肺ガンでした。

もう手遅れでした。

健くん、いっぱいいっぱい我慢したんだろうね。

余命半年

残された時間、3人で楽しく過ごしたい。

健くんの願いでした。

健くんは、左の肺がつぶれている状態でした。

なので呼吸が難しく、苦しい毎日でした。

 

2008年6月

もう、健くんの鼻からチューブが取れる日なんてありませんでした。

チューブを取ると、苦しいと言って咳こんでしまいます。

どんどん話すことも辛くなってしまいました。

 

2008年8月28日

健くんが死んだ。

陸の3才の誕生日の前日。

最期、健くんはあたしと陸にこんな言葉を残しました。

  • 辛いことがあったら、上を向いて空を見てごらん。僕が二人を見守ってるから。
  • まみ・・・結婚してくれてありがとうな。俺ほんとに幸せだったよ。まみ大好きだよ。ありがとう。
  • 陸・・・パパとはお別れだ。これからはママのこと陸が代わりに守ってやるんだぞ。パパの為にもママを守るんだぞ。陸、生まれてきてくれてありがとう。大好きだよ。
  • こんな俺でよかったら、また出会ったときに結婚してくれ。まみ、陸ごめんな。

と言い、健くんは永遠の眠りにつきました。

あたしは、自然と涙が出てきませんでした。

 

あたし、健くんに出会えて
よかったよ

健くんと付き合えてよかったよ

健くんと結婚できてよかったよ

健くんとの子供、陸に会えてよかったよ

ほんとによかったよ

健くんだいすき

ありがとう

画像出典元:ameblo.jp/yunyukaka75

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

 閲覧回数:5,280 PV
 評価:12345 4.50 (2 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:夫婦の泣ける話
 タグ: ,  ,  ,  , 

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

最近のコメント

アーカイブ

2017年3月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

泣けるコピペtwitter