2ちゃんねるやネットの泣ける話をまとめた涙腺崩壊系の感動読み物サイト。

好きなのに愛情表現が少なかった事への後悔

この記事の所要時間: 16

一月前に、妻が亡くなりました。

享年25歳。

トラックに追突されて即死でした。

妻とは3年前に結婚し、そろそろ子供がほしいなーって言っていた矢先でした。

 

元々無口な私は、ろくに「好きだよ」とか言った事がなく、いつも妻は「好きって言って?」と言ってくるので「あー、はいはい好き好き」と投げ気味に言っていました。

妻が亡くなってから後悔した事は「愛情表現が少なかった」事です。

どんなに願っても妻は帰ってきません。

 

愛してると言いたくても

抱きしめたくても

頭を撫でたくても

本当は愛してるっていう言葉じゃ表現出来ないくらい好きなのに。

 

いっぱい笑って

いっぱい泣いて

色んな事をしたかったのに

 

あの時~していれば

あの時~言っていれば

なぜあの時、しなかったのか?

なぜあの時、言わなかったのか?

そんな事ばかり考えてしまいます。

 

僕は本当に幸せでした。

頼りない僕だったけど、あなたは本当に幸せでしたか?

今はもう聞けないから、、、

いつかそちらへ行く時には、答えを聞かせてください。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

 閲覧回数:5,779 PV
 評価:12345 4.00 (1 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:夫婦の泣ける話
 タグ: ,  , 

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2017年4月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

泣けるコピペtwitter