2ちゃんねるやネットの泣ける話をまとめた涙腺崩壊系の感動読み物サイト。

いつでも私の心配をしてくれた祖母

この記事の所要時間: 355

【投稿者名】ます  【性別】女性 :2016/01/25 05:53:36

 

私には、一緒に住んでいた祖母がいました。

3歳の時、病気で父が亡くなり母はシングルマザーとなりました。

それをきっかけに、私と祖母との暮らしは始まりました。

1人っ子の私は甘えてばかりで、わがままも多かった。

小学校低学年の時、給食が嫌で嫌でしょっちゅう泣いていた私に学校まで付いてきてくれていた。

 

月日が経ち、そんな私も大学生になった。

その頃から、祖母はイベント事がある度に

「来年は生きてるかな」と言うようになった。

私はいつも苦笑いをしかできなかった。

 

祖母はいつもこのことを言った後に

「成人式までは頑張らないと」と付け加えていた。

 

 

そして20歳になって成人式を迎えることとなった私。

振り袖から何まで祖母は良いものを私のために用意してくれていた。

ほんとに嬉しかった。

 

成人式も無事に終わり、気づけばもう2月になっていた。

その頃、祖母がいつも1人で行っていた病院に付いてきてと言うようになった。

貧血気味で、1人で出歩くのが怖いということであった。

その頃から、私は変だなとずっと思っていた。

 

その症状が出始めてから、祖母はあまり食べなくなっていた。

症状の原因がわからないまま一ヶ月が過ぎ、3月20日。祖母は誕生日を迎えた。

しかしその頃、彼女はほぼ何も食べられない状態だった。

誕生日プレゼントはこんぺいとう。

「これだったら食べられるでしょ?来年はもっといいもの食べようね」と言って私は渡した。

祖母はそれを一粒ずつ大事に食べていた。

 

 

その誕生日から1週間後の夜。

急に祖母がお腹が痛いと苦しみだした。

母はまだ仕事から帰っておらず私だけ。

どうしていいかわからなかった。恐くなった。

とりあえず、救急車を呼んだ。

母の帰りを泣きながら待った。

 

急いで帰ってきた母と苦しむ祖母は救急車で病院へいった。

祖母はそのまま入院となり、ICUに入ることになった。

意識が戻った祖母であったが、話すことができず会話は筆談だった。

祖母の腹痛の原因は大腸にあいた穴だった。

そのことに気付かず、検査もしてくれなかった医者を私は今思っても腹立たしい。

 

私はバイト帰りや時間のある日は、絶対祖母に会いに行った。

祖母とは筆談のみの会話。

自分が大変なことになっているのに、私の心配ばかりしていた。

いつも私が帰る時、祖母は泣いていた。

その度に「明日もくるから大丈夫」と言って、私は握手をして帰っていた。

 

 

そして4月6日。大学の授業が始まったばかりの頃だった。

その日も学校帰りに病院に行こうと思っていた。

が昼に母から「今日は家にまっすぐ帰って来て」とだけ連絡がきた。

嫌な感じはしつつ家に帰ると親戚が集まっていた。

 

祖母が亡くなったのだ。

私が授業を受けている間に旅立ったらしい。

また明日も来るねって約束したのに。

おいしいものたくさん食べようねって約束したのに。

全部無理だった。

 

家に帰って来た祖母はもう動かない。

いつもバイトから帰って来た時、水仕事で冷たくなっている私の手を暖めてくれた手。もう冷たかった。

私は親戚が帰った後、1人祖母の横で泣きながら

「心配しないでね。もう1人でも大丈夫だから。ゆっくり休んでね」

と言って祖母の頭を撫でた。

 

お葬式の日、私は祖母が見たがっていた桜の花を一つ、棺桶に手紙と一緒にいれてあげた。

私はお葬式の次の日から学校にいきました。

ほんとは学校なんか行ける状態じゃなかったけれど。

行かなかったら祖母が悲しむと思ったから、休まず行き続けた。

 

 

祖母が亡くなり、もうすぐ一年。

まだ亡くなったことを受け入れきれていない私だけど、前より自分が強くなった気がする。

これから天国の祖母に心配をかけないよう、強く生きていこうと思う。

そして、ほんとは生きてる間に伝えたかった。

「今まで心配かけてごめんね。もう大丈夫だよ」

って。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

 閲覧回数:1,476 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 タグ: , 

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

最近のコメント

アーカイブ

2017年6月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

泣けるコピペtwitter