2ちゃんねるやネットの泣ける話をまとめた涙腺崩壊系の感動読み物サイト。

どうしても忘れられない女性への十年愛

この記事の所要時間: 141

【投稿者名】愛は一途  【性別】男性 :2016/02/21 00:05:52

 

俺は新しい職場に異動になった。

新しい職場では俺に女性の教育担当がついた。

 

その女性は俺と年齢も近い事もあり、次第に仲良くなりプライベートで一緒に遊ぶようになった。

俺はもう既に惚れていた…。好きで好きで寝れない夜も多々あった。

一時期、胃が痛くなるくらいにどうしようもなく好きだった。

 

しかし俺は彼女から現状を聞き、「俺と付き合ってくれ」とも言えず、悶々とした日々を送っていた。

いや、諦めなければいけないとズッと思うようにしてた。

現状…それは彼女には子供も旦那もいる… 更に他に彼氏がいるってことだ。

旦那とは別れそうであるとは聞いていたが…彼氏がいるのか…

 

俺には才たるものもなく自分に自信がない。

経験豊富の彼女を満足させる自信が無かった。

諦めるために必死だった。

 

それから2、3年、ずっと平行線で何も変わらなかったが、あるとき彼女はどっか別の職場に行った。更に俺に出会いが訪れた。

その出会いは別の職場の娘で、早い形で付き合うことになった。

そして気がつけば結婚していた。 

だけど何度も忘れようとしたのに忘れられず、奥さんへの愛が足らなかったのか結局離婚してしまった。

そして間の悪いことに俺も職場異動になった…

 

…そこでまた彼女に会った…

やっぱり熱が再燃し、好きの気持ちが抑えられず、今も彼女に翻弄されている。今、彼女は彼氏もいないようだ。

いつか彼女の薬指にエンゲージリングが付けられたらいいな~って思ってる。

 

今もプライベートで、ちょいちょい会ってる。泊まりにも来た。

今度こそ、この十年愛を成就させたい。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

 閲覧回数:3,393 PV
 評価:12345 4.00 (1 件の評価)
Loading...Loading...
 タグ: , 

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

最近のコメント

アーカイブ

2017年6月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

泣けるコピペtwitter