2ちゃんねるやネットの泣ける話をまとめた涙腺崩壊系の感動読み物サイト。

「あの日から」笑顔を捨てた俺の人生に笑みをくれた存在

この記事の所要時間: 1519

振り向くと、そこにはえりかがいた。えりかは爆笑していた。

俺「ビックリした~」

え「カズくんってそんな反応するんだ!」

俺「お前な…」

え「ゴメンなちゃい」

俺「たく…」

 

え「あの~カズくんの笑ってるとこ見たことないんですけど…なんでですか?」

俺「…べつに」

え「え~」

 

え「カズくんって好きな人とかいないんですか?」

俺「いねーよ」

え「私はいますよ!笑」

俺「あそ…」

え「少しは興味もって下さいよ~」

 

えりかはまだ酔っていた。

そして、俺の肩に頭を乗せ、寝てしまった…

俺「はぁ…たく…」

俺はえりかをおぶって旅館に戻った…

 

 

次の日の朝、俺は朝風呂に入っていた。

そこにしゅうやが入ってきた。

2人で露天風呂に浸かっていると

しゅ 「俺さ!今日告白する!」

俺「誰に?」

 

しゅ「えりかちゃんに決まってるだろ!」

しゅ「今日近くの神社で夏祭りがあるらしい!」

俺「あーそこでするのね」

しゅ「うん」

俺「まぁ…頑張れ」

しゅ「おう!」

俺は心にも思ってない事を言っていた…

 

その日はみんなでぶらぶらした。

夕方、旅館に戻ると

しゅ「ねぇ!今日夏祭りあるんだって!」

ち・え「行きた~い」

ち・え「浴衣のレンタルしたくない?」

 

俺は空気を読んだ…と思う…

俺「ちはや、俺と行くぞ」

ち「え?マジ?二人で??」

俺「そうだよ!17:00に下で待ってるから来いよ」

ち「う、うん」

 

しゅ「じゃ、じゃぁ俺と行こ!えりかちゃん!」

え「え、う、うん!」

俺は一瞬えりかの目線が気になったが…無視した…

 

下で待っていると浴衣姿のちはやが来た。

ち「どう?」

俺「…いいんじゃね」

ち「なにそれ~」

俺「行くぞ」

ち「うん」

まぁそれなりに遊んで時間を潰した。

その頃、二人はデート?を楽しんだ後、浜辺で告白したらしい…

 

これは後から聞いた話しだが

しゅ「あの…えりかちゃん…」

え「なんですか?」

しゅ「え…と、好きです!僕と結婚して下さい!あ!じゃなくて付き合って下さい!」

ちなみに本当にそう言ったらしいです。

 

え「…しゅうやくん本当に優しい人なんで凄く嬉しいです…」

しゅ「じゃぁ…!」

え「でもゴメンなさい、他に好きな人がいます…」

しゅ「え…そか…でも伝えられてよかった…」

え「…」

しゅ「カズ達探しにいってくるね…えりかちゃんは先に旅館戻ってて…」

え「…はい」

 

その頃、一通り楽しんだ俺達は…

俺「そろそろ終わったか…」

ち「なにが?」

俺「気づいているだろ…」

ち「あー…」

 

俺「てかあんたも自分の気持ち隠すのやめたら?」

ち「べつに…」

俺「あいつ落ち込んでいるぞ、多分」

俺「俺は先に戻るな…」

ち「うん…」

 

俺は一人で帰ったその途中、ベンチに座っているえりかをみつけた。

だが無視して通り過ぎようとしたが、さすがに止められた。

ち「なんで無視するんですか?」

俺「面倒なことは嫌だから…」

ち「しゅうやくんに告白されました」

俺「だろうな…」

ち「やっぱり…だから、ちはやちゃんを誘ったんですね?」

俺「まぁ…」

 

波の音が聞こえる…長い沈黙…

ち「あの…私はカズトくんが好きです!」

俺「…」

ち「私じゃダメですか?笑」

 

俺は自分の誤ちを全て話した。

笑う事も、恋愛する事も全て辞めたと伝えた…

えりかは涙を流しながら話しを聞いていた。

俺「だからゴメン…付き合えない…」

えりかはただ泣いていた…

皆がそれぞれ部屋に戻り、眠りについた…

 

次の朝はみんな何事も無かったかのように振舞っていた。

特にしゅうやはハイテンションだった。

それから学校が始まってからも4人で遊んだりした。

といっても月に数回程度だったが…前よりは多かった。

ページ:
1 2

3

4

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

 閲覧回数:292 PV
 評価:12345 3.40 (5 件の評価)
Loading...Loading...
 タグ: ,  ,  ,  , 

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

    • 名前: なほ
    • 投稿日:2016/12/17(土) 21:27:41 ID:g1Njk4NzY

    凄く泣けました。
    青春真っ最中です
    感謝しています

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2017年9月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

泣けるコピペtwitter