2ちゃんねるやネットの泣ける話をまとめた涙腺崩壊系の感動読み物サイト。

精神不安定な教え子がくれたもの

精神不安定な教え子がくれたもの
この記事の所要時間: 244

【投稿者名】悲しい名無しさん  【性別】女性 :2016/04/08 02:11:06

 

高校教師です。

私が教えていた生徒に問題児の女の子がいました。

彼女は成績も悪くなく資格取得にも一生懸命なのですが、その原動力は強すぎる学歴コンプレックスらしく精神も病んでいました。

オタクにもギャルにも優等生にもおっとりにも属さない彼女と仲良くする子がいなかったことも原因かもしれません。

 

親子関係も良くなく、大学も行きたくないレベルの低い(と本人は思ってる)大学の興味のない学部で、ここに行くくらいなら就職したかったのにとぼやいていました。

親と話し合いなさいと言っても毒親だから無理の一点張り。

今までバイトも習い事も部活も親に決められて、やりたいことは向いてないと言われたと。

更に悪いことに担任の男性教諭とかなり仲が悪く、いつも激しい口論をしていました。

 

彼女の精神不安定は他の生徒に悪影響を及ぼすくらいなので、なるべく外に連れ出したり話を聞いたりしました。

すると、精神不安定な子と思っていたのに明るくて冗談も言える楽しい子だと気づいたのです。

でも怒るときはちゃんと怒りました。

担任と口論するのは、先生が嫌いなのではなく男が怖いのだということも教えてくれました。

 

卒業寸前にも精神不安定は治らず、先生方みんな彼女の心配ばかりしていました。

そして迎えた卒業式。

自殺するんじゃないかと思うくらい暗い顔でした。

淡々と卒業式をすませ、職員室にやってきて先生方にアルバムの寄せ書きを頼み、書いた後は手紙を渡していました。

 

私のところにも彼女はやってきました。

私も寄せ書きを書き、笑顔で「ありがとう!」と言って手紙をくれました。

私の好きなディズニープリンセスのレターセットでとても可愛かったです。

先生によってポケモンやキティ、リラックマ、メルヘンな動物と封筒が違ったので一人一人考えてくれたのだと思います。

私はそれをすぐには読まず、家に持ち帰りました。

 

開けると手紙と私の似顔絵が。

絵にはかなり、リアルな私の似顔絵が描かれ、昔流行ったようなキラキラしたペンで○○ちゃん先生大好きと添えられていました。

手紙には「大学は高校の教員免許しかとれないけど、○○ちゃん先生みたいな先生になるね。高校の先生の免許とって大学卒業したら通信で中学の免許とるから応援してね。友達は遠巻きに距離を置くだけだけど先生は喋ってくれて嬉しかった。本当にありがとう。」と意外と達筆な字で書かれていました。

 

前に「高校でいいじゃん。高校おいでよ。」と冗談で言ったのですが、義務教育に携わりたいそうです。

僻地や荒れた学校で成績や家庭環境、性格様々な子の支援がしたいと夢を語ってくれました。

教員になって数年。私の忘れられないエピソードの1つです。

 

彼女は今は大学生。

彼女の状態が良くなり、夢を叶えた姿を見せてくれることを楽しみにしています。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

 閲覧回数:2,071 PV
 評価:12345 4.50 (2 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:感動する話
 タグ: ,  ,  , 

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2017年4月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

泣けるコピペtwitter