2ちゃんねるやネットの泣ける話をまとめた涙腺崩壊系の感動読み物サイト。

組体操の100人ピラミッドで大切なことを学んだ六年生の運動会

 2016.05.05     息子・娘の泣ける話     3件     Loadingお気に入りの話に追加
組体操の100人ピラミッドで大切なことを学んだ六年生の運動会
この記事の所要時間: 139

【投稿者名】悲しい名無しさん  【性別】性別 :2016/04/29 18:08:09

 

今はもう、18歳になった娘が、小学校六年生の時の運動会のことです。

最近、危険であるということで、禁止になったと話題になった、組体操のピラミッド。

娘の学校でも次の年からは、人数を減らした小さいピラミッドになりましたが、娘の年は最後の100人ピラミッドに挑戦することができました。

 

毎日毎日、繰り返す練習、それがどんなに厳しく、張り詰めたものであるか、娘の話からも想像できました。

体格のいい我が娘は、下から2段目、その上ピラミッドの中心あたりの位置のため、表からは全く見えない位置に配置されました。

 

ある時、私はポツリとこんな事を言ってしまいました。

「上に乗れるコはいいよね。重たい思いもしないでいいし、目立つしね、写真にもちゃんと写るしさ。」

すると娘は、真剣な表情で私に言いました。

 

「お母さん、私の上に上っていく人は、みんな物凄く気を使ってくれるよ?
痛い?ごめんな?もうちょっと頑張って!もうすぐだから!頑張って!って。

自分たちは、すごく怖いんだよ?
高いのに、グラグラする人の背中にのぼるんだよ?
怖いの我慢して、下の子たちのために、どれだけでも早く上ろうと必死なの!

楽な役の子なんてだれもいないの!」

 

私は感動しました。

ピラミッドの練習の中で、この子達は、ものすごく大切なことを学んでいるんだ。

自然に学んだんだ。

 

本番の運動会当日、100人のピラミッドは、息を飲んで見守るグラウンドにいる全ての人の前で、見事に成功!

子供達の素晴らしい笑顔に、保護者たちは涙、涙。

一生忘れられない、素晴らしい運動会でした。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

 閲覧回数:2,587 PV
 評価:12345 2.67 (3 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:息子・娘の泣ける話
 タグ: ,  , 

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

    • 名前: 名無しさん
    • 投稿日:2016/06/09(木) 23:24:47 ID:U3NTQ0Mjk

    結局、保護者向けの感動を演出するパフォーマンスだったってことか。

    • 名前: 名無しさん
    • 投稿日:2016/06/26(日) 04:26:47 ID:IwMzkzNjE

    やっぱり禁止になって良かった〜(´Д` )

    • 名前: 名無しさん
    • 投稿日:2016/06/27(月) 03:16:07 ID:AyMjcyMDY

    苦しさや危険の中でしか学べない事ってありますよ。娘さん今後の人生に活かせる貴重な体験しましたね。人の痛みがわからない人、人の幸せを喜ぶ事が出来ない人って悲しいですものね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

最近のコメント

アーカイブ

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

泣けるコピペtwitter