2ちゃんねるやネットの泣ける話をまとめた涙腺崩壊系の感動読み物サイト。

時間は、やさしい・・・という話

この記事の所要時間: 146

【質問者】

失恋しました。
彼とは共通の趣味や旅行を楽しんだり、仕事のことで悩んでいた私を支えてもらったりしていましたが、もう私の事を支えるのに疲れた、と言われました。

私はもともと精神的に弱い方なのですが、彼と出会って 考え方がポジティブになり、行動的になって来たと思います。 周りからも、明るくなったと言われます。

この2年間を無駄にしないためにも、強い人間にならなくてはならない、ということは十分分かっているつもりですが・・・

また年齢を考えると、今後、彼以上に好きで、趣味が合い、尊敬できる男性と出会えるのか、という心配もあります。

励まし、アドバイスをお願いします。

 

 

 

【回答者】

森遥子さんがこんなことを書いてました。
私はけっこうコレ好きなんです。

 

彼のいない最初の日曜日が来て、泣いていると月曜日がきて、苦しい苦しいといいながら火曜日が来て、食事ものどを通らないまま水曜日が来て、木曜日がきて・・・

次の日曜日は、彼のいない2度目の日曜日。
2度目は苦しさにちょっとなれて、そのうち3度目の日曜日がきて、その積み重ねで1ヶ月たち、2ヶ月たち、・・・1年・・・2年・・・

そりゃ寂しさや苦しさは残っているかもしれないけど、彼のいない最初の日曜日のときよりは和らいでいるはず・・・

時間は、やさしい・・・というような話の内容でした。

 

わたしはいやなことがあると「あのことがあっても最初の日曜日より、次の日曜日は少しラクになる、その次はもっとラクになる・・」
と考るようになりました。

 

大丈夫。きっとあなたにふさわしい人が現れるよ!
「彼以上」「彼以下」なんて比較するのを忘れるような人が絶対いるはず。だけど、そういう人がいつ現れるか分からないから不安になるんですよね。

でも現れるからさ、ダイジョブ。
今は気休めにしか聞こえないだろうけど、ダイジョブなのだ!

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

 閲覧回数:11,576 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:その他の泣ける?話
 タグ: ,  , 

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

最近のコメント

アーカイブ

2017年5月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

泣けるコピペtwitter