2ちゃんねるやネットの泣ける話をまとめた涙腺崩壊系の感動読み物サイト。

カテゴリー:哀しい・悲しい話

注目の記事

いつの間にかあなたのことを好きになっていた

 2015.05.01     哀しい・悲しい話     コメントを書く

名前:姫 投稿日:2015年04月28日 20:42:17 いつからだろう・・あなたを好きになっていたのは・・・。 私は、いつの間にかあなたのことを好きになっていた。 「ね~姫!私ねAくんのこと好きなの」 「そうなの?応援するね!!」 「ありがとう!!好きになるとかなしだよ?」 「わかってますぞ~」 なんかありそうなこの会話。 でも、ここ…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

私の存在を無視するお母さんへ

 2015.04.17     哀しい・悲しい話 , 子供の泣ける話     11件

名前:娘より 投稿日:2015年04月14日 18:30:00 片親の私にとって貴方が無視することにどれだけ悲しみを抱いているか分からないでしょう 挨拶しても返ってこない 私が鏡を見て自分に向かって、『お前は存在しない』って何度も何度も繰り返しながら堪えてるのを知らないでしょう 今回のこと正直私が悪いとは思いません だってあなたが言…

 評価:5 votes, average: 3.20 out of 55 votes, average: 3.20 out of 55 votes, average: 3.20 out of 55 votes, average: 3.20 out of 55 votes, average: 3.20 out of 5 3.20 (5 件の評価)
続きを読む

自死遺族としての思い

 2015.04.09     哀しい・悲しい話     3件

名前:かおる 投稿日:2015年04月06日 20:27:21 私の父は平成六年首吊りで自死、主人は平成二十四年同じく首吊りにて他界しました。 父は六十歳、主人は五十七歳にて。 自殺は自身にとっては覚悟の上かも知れませんが、おいていかれた者は自分を責め、生きる事さえ罪に感じています。 今も毎日辛く、自分自身すら死を望んでしまいます。 (さらに…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

笑顔の先に涙

名前:咲良 投稿日:2015年04月04日 14:30:43 (この話は友達の話です!その子目線で書かせていただきます) 私は、普通に恋がしたかった。 だから、普通の恋愛をした。なのに・・・。 私が、初めて恋したのは14歳中2の時でした。 私は、吹奏楽部に入っていました。私は、ピアノ担当でした。 いつも見えるサッカー部の練習。 私は…

 評価:3 votes, average: 5.00 out of 53 votes, average: 5.00 out of 53 votes, average: 5.00 out of 53 votes, average: 5.00 out of 53 votes, average: 5.00 out of 5 5.00 (3 件の評価)
続きを読む

ずっとママの天使

名前:名無しさん 投稿日:2015年04月04日 04:32:49 私は妊娠していた。まだ6週目ぐらいだった。 ちょうど1ヶ月前のこの時間。 (午前4時頃) 急にお腹に激痛が走り母親を起こし病院へ連れて行ってもらった。 母も慌てていたのか救急外来ではなく 1番近くにある病院に来てしまった。 もう他の病院に行くまで待てず無理や…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

母さんは本当に僕が嫌いでした

名前:翼遥 投稿日:2015年04月02日 22:43:36 僕は、体は女です。戸籍もちゃんと女です。 でも、僕は中身が男の子なのです。 僕の家族構成は父さん、兄さん4人 この中で育てられた僕。 母さんは僕が2歳になるまではいました。 僕は、今14歳です。 父さん=43歳兄=17歳兄=20歳兄=24歳兄=26歳。 母さんが出て行った理由は…

 評価:3 votes, average: 3.33 out of 53 votes, average: 3.33 out of 53 votes, average: 3.33 out of 53 votes, average: 3.33 out of 53 votes, average: 3.33 out of 5 3.33 (3 件の評価)
続きを読む

信じるって何?

 2015.03.17     哀しい・悲しい話 , 子供の泣ける話     6件

名前:坂田 投稿日:2015年03月15日 19:02:45 私は、3歳で親を亡くしました。 私には、小さいころから兄、姉いませんでした。私は、親戚に育てられました。 感情なんて出せませんでした・・・。 その人が言ったことを信じて行動してきました。 ある日のことです。私は、おばさんに買い物に行ってきてと言われました。 夜でしたので怖かったので…

 評価:2 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 5 5.00 (2 件の評価)
続きを読む

産んでくれてありがとうって言いたかった・・・

名前:池田 投稿日:2015年02月25日 22:38:04 私は、9歳で施設に入った。 15歳になって久々に母さんの顔を見た。父の顔は見たこともなかった。 会って初めての時は、なんでも買ってくれた・・・。 でも、あとになって母さんに彼氏が出来て彼氏には子供がいた。 それからは、私のことなんて愛してはくれなかった。 「私と彼氏どっち大切?」 …

 評価:2 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 5 5.00 (2 件の評価)
続きを読む

いつもの・・・電車

 2015.02.27     哀しい・悲しい話     コメントを書く

名前:男子 投稿日:2015年02月25日 14:26:42 いつもの駅。人の少ないホーム。静かな車内。 1車両に2人。俺ともう一人の少女。 イヤホンを付けて少女はノリノリだ。今にも歌いだしそうだ。 そんな少女といつも一緒だ。いつも鼻歌が聞こえる。 でも、たまに少女は心臓を抑えるんだ。 きっと・・・心臓が悪いんだろ・・・。 ある日その少…

 評価:2 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 5 5.00 (2 件の評価)
続きを読む

馬鹿な妹

名前:名無しさん 投稿日:2015年02月06日 19:12:16 高校二年生だった俺は相変わらず妹の馬鹿さに嘆息していた。 ちなみにその時妹は14歳の中学二年生だった。 テストが帰って来ればいつも50点以下は当たり前。しかし、そんな馬鹿な妹だったが、顔はスゲェ可愛かった。 それでも、妹は頑張ったんだと思う。 1年前に父が他界、それを追ったのか半年前、…

 評価:2 votes, average: 4.50 out of 52 votes, average: 4.50 out of 52 votes, average: 4.50 out of 52 votes, average: 4.50 out of 52 votes, average: 4.50 out of 5 4.50 (2 件の評価)
続きを読む

検索

最近のコメント

アーカイブ

2017年5月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

泣けるコピペtwitter