2ちゃんねるやネットの泣ける話をまとめた涙腺崩壊系の感動読み物サイト。

カテゴリー:哀しい・悲しい話

注目の記事

困らせ屋のあなたの、最後のお願い

名前:名無しさん 投稿日:2015年01月05日 17:44:35 あなたは本当に俺を困らせてくれたよね。 あなたと付き合った日。 朝のバスでいきなり大声で「付き合ってください!」って。 そんな大声で言われても困るし。 てか場所考えてよ。 始めてのデートの日。 初デートに寝坊で3時間も遅れて来た。 あれには正直びびったよ。 …

 評価:12 votes, average: 4.50 out of 512 votes, average: 4.50 out of 512 votes, average: 4.50 out of 512 votes, average: 4.50 out of 512 votes, average: 4.50 out of 5 4.50 (12 件の評価)
続きを読む

いつも明るくて一生懸命な母との別れ

 2015.01.05     哀しい・悲しい話     コメントを書く

名前:18歳 投稿日:2014年12月31日 17:16:25 母がお風呂場で自殺した いつも明るくて一生懸命な母との別れが こんな早くにやってくるなんて考えもしなかった 母の苦しみにちゃんと気づけていたならば 母は今でも我が家で笑っていただろうか 母の葬儀を終えてからの私は 自分でもびっくりするくらいいつも通りだった 涙なんて全く出なか…

 評価:1 vote, average: 2.00 out of 51 vote, average: 2.00 out of 51 vote, average: 2.00 out of 51 vote, average: 2.00 out of 51 vote, average: 2.00 out of 5 2.00 (1 件の評価)
続きを読む

弟が書いた手紙にならなかった思い

私の弟が先日なくなりました。 父親は私が高校生で彼が小学生の時に離婚し、母はほかの男に夢中だったので、 あまり家族として成り立ってないような家庭の中で、私は弟には甘えを許さず、 容赦なく正しいことを突きつける姉だったので、弟にとってはうざったくてしょうがなかったと思います。 ただ、私が精神的にきつくて食べるのをやめてしまったとき、 「どうして姉ちゃんは自分だけ…

 評価:2 votes, average: 4.50 out of 52 votes, average: 4.50 out of 52 votes, average: 4.50 out of 52 votes, average: 4.50 out of 52 votes, average: 4.50 out of 5 4.50 (2 件の評価)
続きを読む

私をいじめていた女子と再会した

 2014.12.31     哀しい・悲しい話     コメントを書く

小学校の時、いじめられた。 消しゴムを勝手に使われて、怒ったら相手が学年のボス格の女子でそれ以来、クラスから無視された。 それが中学に入っても変わらなくて、真剣に自殺まで考えてたけど、音楽とか聞いて救われた。 中2の時に転校して、そこでは友達にも恵まれた。 高校に入ってすぐバンドを始めた。多分、後にも先にも人生で1番私が輝いてた時期だ…

 評価:2 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 5 5.00 (2 件の評価)
続きを読む

最愛の妻と生まれたばかりの子供を失った

妻と、そして産まれたばかりの子供を失った。 もともと虚弱体質だった妻は、子供が産める身体ではなかったのだと思う。 私はそれを理解してそれでも結婚したつもりだった。 ある日、妻が妊娠を告げた。私は妻の身体を守りたかった。 しかし妻は、これが最初で最後の機会だから私の子供を産ませて欲しいといった。素直に、嬉しかった。 大変な妊娠期間だった。それでもいろ…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

車で練炭自殺してしまった甥

 2014.12.24     哀しい・悲しい話     コメントを書く

名前:ヨッシーの叔母 投稿日:2014年12月23日 22:02:29 今日の朝方2時甥が車で練炭で自殺してしまいました。 朝母親が、仕事に行くため、車のエンジンをかけに行くと、甥の車で、甥が寝ていたので、声をかけた。 しかし、声をかけても、返事はなく、鍵がかかっていなかったので、ドアを開けて、体をゆすり、大きな声で、名前を呼んでも、返事はなく。 すぐさま救急車…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

大好きなロールキャベツ

 2014.12.23     哀しい・悲しい話     コメントを書く

ある日、学校から帰ったら母がいなくなっていた。 鍋の中には、私達姉弟の大好きなロールキャベツが作ってあった。 もう味は覚えていないけれど、大好きだったんだよなぁ・・・。 今、二人の子供の母となってあの日、母がどんな気持ちでロールキャベツを作っていたか少しわかったような気がする。 (さらに…)…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

小さな手で一生懸命作られたおにぎり

もう20年以上前の事でオンボロアパートで一人暮らしをしていた時の事だ。 安月給で金は無かったが無いは無いなりに何とか喰ってはいけた 。隣の部屋には50代くらいのお父さんと小学2年生の女の子が暮らしていた。 お父さんとは会えば挨拶する程度だったが娘の陽子ちゃんは仕事から帰ってくると いつも共同スペースの洗濯場で洗濯をしていたので、会う機会も多く良く話はした。 …

 評価:2 votes, average: 3.00 out of 52 votes, average: 3.00 out of 52 votes, average: 3.00 out of 52 votes, average: 3.00 out of 52 votes, average: 3.00 out of 5 3.00 (2 件の評価)
続きを読む

全部俺の責任なんだ

 2014.12.14     哀しい・悲しい話     コメントを書く

息子の学校へ忘れ物を届けに行ったとき、学校は中休みで、子供達は校庭で遊んでいた。 正面玄関を抜けた所にある花壇で、軽い障害のある子が、上級生に囲まれて泣いていた。 その中のリーダー格の一人が「やれよ、時間がねえんだよ。やんなきゃ殺すぞ。」と凄んでいた。 (さらに…)…

 評価:2 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 5 5.00 (2 件の評価)
続きを読む

2枚の紙

名前:名無しさん 投稿日:2014年10月15日 01:54 昔一緒に遊んでた男の子から、2枚の紙が届きました。その子は私の初恋の人で、今まで彼のことを忘れたことはありません。 ポストに入っていたその紙に彼の名前が書かれているのを見た時は、すごく驚きました。 何年も前のことなのに、彼も私のことを覚えてくれていたのです。慌てて紙を開くと、一枚はびっしりと文字で詰まった彼からの手紙でした。 …

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

検索

最近のコメント

アーカイブ

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

泣けるコピペtwitter