2ちゃんねるやネットの泣ける話をまとめた涙腺崩壊系の感動読み物サイト。

カテゴリー:子供の泣ける話

注目の記事

小さな手で一生懸命作られたおにぎり

もう20年以上前の事でオンボロアパートで一人暮らしをしていた時の事だ。 安月給で金は無かったが無いは無いなりに何とか喰ってはいけた 。隣の部屋には50代くらいのお父さんと小学2年生の女の子が暮らしていた。 お父さんとは会えば挨拶する程度だったが娘の陽子ちゃんは仕事から帰ってくると いつも共同スペースの洗濯場で洗濯をしていたので、会う機会も多く良く話はした。…

 評価:2 votes, average: 3.00 out of 52 votes, average: 3.00 out of 52 votes, average: 3.00 out of 52 votes, average: 3.00 out of 52 votes, average: 3.00 out of 5 3.00 (2 件の評価)
続きを読む

ぼうやありがとう

ある家庭に脳に障害のある男の子がうまれた。 そして数年後さらに次男誕生。 小さい頃弟は喧嘩のたびに「兄ちゃんなんかバカじゃないか」というのを聞いて母親は悲しんだ。 だが母はなにも言わずじっと待つことにした。 兄が小学1年生になった時、兄の同級生を招いて兄の誕生日の祝いをしたが、兄は悲しいかな急に招待した同級生を殴りはじめた。 そのとき弟が飛び出してきて「お…

 評価:2 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 5 5.00 (2 件の評価)
続きを読む

わたしがあなたを選びました

おとうさん、おかあさん、あなたたちのことを、こう、呼ばせてください。 あなたたちが仲睦まじく結び合っている姿を見て、わたしは地上におりる決心をしました。 きっと、わたしの人生を豊かなものにしてくれると感じたからです。 汚れない世界から地上におりるのは、勇気がいります。 地上での生活に不安をおぼえ、途中で引き返した友もいます。 夫婦の契りに不安をおぼえ、引き返した友もいます。拒絶さ…

 評価:2 votes, average: 4.50 out of 52 votes, average: 4.50 out of 52 votes, average: 4.50 out of 52 votes, average: 4.50 out of 52 votes, average: 4.50 out of 5 4.50 (2 件の評価)
続きを読む

保育器から出るって難しいのガイドライン

 2014.12.06     子供の泣ける話     コメントを書く

この前保育器から出たんですよ、5ケ月ぶりにね。で、生まれて初めて外の世界に出たわけですわ。正直最初は外の世界って簡単だと思ってたのよ。みんな普通に生活してるからさ。あのね、俺が間違ってた。あれは未熟児が出るもんじゃない。巨大児だね、巨大児が出るものだよ。 最初に保育器から出る時さ、めちゃめちゃびびって手足そろ~って動かして頭をふりふり振ったのよ、10秒くらいかけてさ。 …

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

引き取って育ててたかわいげ皆無なクソガキ

訳あって引き取って育ててたかわいげ皆無なクソガキがけっこーいい大学に受かった。 正月に親戚が集まったときあんまり性格がよくない俺の嫌いなおばちゃんに 「私たちのところで引き取ってたらもっといいところに行けたかもね」 ってそのそいつが言われてた。 (そのおばちゃんはこいつを誰が引き取るかっていう親族会議になったとき「私は絶対嫌」って本人の前で言いやがった。 (さらに&hell…

 評価:1 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 5 5.00 (1 件の評価)
続きを読む

お姉ちゃんのドナーは私

名前:レイ 投稿日:2014年11月20日 18:02:29 今年の10月17日に私の大好きなお姉ちゃん(当時19歳)が亡くなりました。病気でした。 病名は骨髄腫瘍。いわゆる癌です。10月10日に私はお姉ちゃんに一部骨髄をあげました。 お姉ちゃんは9月24日に事故にあい、腰にある骨髄と右腕が折れてしまい、折れた骨髄が使い物にならなかったそうです。 右腕は…

 評価:1 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 5 5.00 (1 件の評価)
続きを読む

○○ちゃんの耳がよくなりますように

私は小さい時から中耳炎で、しょっちゅう耳が痛くなって治療のために耳鼻科に行っていました。 小学校に入ると私が耳鼻科に行くために学校を休んだり早退したりすると、クラスの子に 「病気でもないのに、授業を受けたくないから仮病を使っているんだ」 と散々からかわれて辛い思いをしていました。 うちの母は片耳が難聴で聴こえないんですが、おばあちゃん(母方の)がそれを気にしていつも 「ごめんね、お母…

 評価:1 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 5 4.00 (1 件の評価)
続きを読む

三つ下の妹

647 名前:大人の名無しさん 投稿日:02/04/21 05:04 ID:RTqQK7bH 三つ下の妹がいました。体の弱かった妹は入退院を繰り返し、 そのたびに母が付き添うので、寂しくてたまりませんでした。 ある日、うちにいた妹に「妹なんていらない。犬の方がよかった。」 って言いました。 (さらに…)…

 評価:1 vote, average: 1.00 out of 51 vote, average: 1.00 out of 51 vote, average: 1.00 out of 51 vote, average: 1.00 out of 51 vote, average: 1.00 out of 5 1.00 (1 件の評価)
続きを読む

村人を助けたい気持ち

小学生の頃、親に始めてRPG買ってもらって嬉しくてやり始めた。 宝箱から回復薬を見つけて戦闘には使わないで大事に持ってたら 街に大地震の災害イベントが発生。 街の病院のベッドにはケガを負って苦しむ住人でいっぱいになった。 (さらに…)…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

小さな折鶴

 2013.11.11     子供の泣ける話     コメントを書く

半年ほど前、漏れのじいちゃんが入院した。 それまでにも何回か入院と退院を繰り返していたが、 今回はやや長くなりそうだということで、お見舞いに行った。 病室は6人部屋の一般病棟。 その中にまだ小学校に上がってないくらいの女の子もいた。 じいちゃんと他愛もない話を2,30分ほどして漏れはコーヒーを買いに席をはずした。 自販機のそばにあったベンチでコーヒーを飲んでいた漏れは、ふと近くにあ…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

検索

最近のコメント

アーカイブ

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

泣けるコピペtwitter