2ちゃんねるやネットの泣ける話をまとめた涙腺崩壊系の感動読み物サイト。

子供を失った悲しみに暮れる夫婦が訪れた大好きだったディズニーランド

 2015.11.27     感動する話     コメントを書く

旦那の上司の話です。 亡くなったお子さんの話だそうです。 主人の上司のA課長は、病気で子供を失いました。 当時5歳。 幼稚園でいえば、年中さんですね。 原因は分かりません。 不治の病だったそうです。 Aさんも、Aさんの奥さんも絶望の淵に立ったそうです。 奥さんは、突然Aさんに皿を投げつけたりするDV行為を行ったそうです。 ストレス発散だ…

 評価:10 votes, average: 4.30 out of 510 votes, average: 4.30 out of 510 votes, average: 4.30 out of 510 votes, average: 4.30 out of 510 votes, average: 4.30 out of 5 4.30 (10 件の評価)
続きを読む

貧乏を公言するほど明るい貧乏な奴と助け合う優しい心を持つクラスメイト達

うちの中学は新興住宅地で、ほとんどが持ち家、お母さんは専業主婦みたいな恵まれた家庭が多かった。 育ちが良いのか、虐めや仲間はずれなどは皆無。 クラスに一人だけ、貧乏を公言する男子がいた。 7人兄弟の長男で、子沢山と低収入で給食費も遅れるような状態。 黒であるはずの制服は何故か緑色っぽく色が褪せ、中3になると急に身長が伸びたためか、上腕の3分の1くらいが出ているよ…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

仲間が居なくなって初めて気付いた友達の大切さを絶対忘れないよ

幼稚園の頃から、仲が良かった親友が居た。 いつも、俺たちは4人で遊んでた。 どんな時も、一緒に遊んでた。 彼女についての相談をしたり馬鹿言ったり、喧嘩したり。 でも、そんな事やりあってるうちに俺たちの絆は更に深まっていった。 ある日、いつものメンバーで遊んでる時、ゆうき(仮名)の具合が悪そうだった。 そいつは元気だけがとりえだったのに、その日だけは具…

 評価:2 votes, average: 4.00 out of 52 votes, average: 4.00 out of 52 votes, average: 4.00 out of 52 votes, average: 4.00 out of 52 votes, average: 4.00 out of 5 4.00 (2 件の評価)
続きを読む

メニューの漢字が読めずにオムライスとご飯を注文した俺と飯食いに行ってくれた親友

20年前ぐらいの前の話。 当時、俺の家はいわゆる片親ってやつで、すげぇー貧乏だった。 子供3人養うために、かぁちゃんは夜も寝ないで働いてた。 それでも、どん底だった・・・。 俺は中学卒業してすぐ、働きに出た。 死ぬほど働いた。 遊んでる暇なんてなかった。 (さらに…)…

 評価:2 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 5 5.00 (2 件の評価)
続きを読む

引っ越してばかりで友達がいなかった俺に「おかえり」と言ってくれた一人の野郎

小学生の頃、俺は引っ越しばっかで全く友達がいなかった。 ってか、友達なんか必要ないって思ってた。 ホントは寂しくて仕方なかったけど、できあがった輪の中に入ることが怖くていつも一人で遊んでた。 たまに誘われても 「どーせすぐ別れる。」 とか思ってたら、愛想笑いして断るのが上手くなった。 で、小6くらいの時、またいつものように引っ越しした。  …

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

チーズケーキを買いに来たのにお金が足りなかった女の子に起きた小さな奇跡に感動

 2015.11.18     感動する話     1件

私が財布から紙幣を出していると、表のガラスドアが開いて、五~六歳くらいの女の子が入ってきた。 顔を赤くし、必死の面持ちで、 「あのう、すいません」 と言った。 私の相手をしていた女性店員が「はい」と言って、女の子の方に向き直ると、 彼女は、 「あのう、チーズケーキはひとつ何円でしょうか」 と丁寧な口調で尋ねた。 (さらに…)…

 評価:10 votes, average: 4.70 out of 510 votes, average: 4.70 out of 510 votes, average: 4.70 out of 510 votes, average: 4.70 out of 510 votes, average: 4.70 out of 5 4.70 (10 件の評価)
続きを読む

クラスの男女が失恋したわけでもないのに丸坊主にした泣ける理由

昔、当時中学生の弟が学校帰りに床屋で丸坊主にしてきた。 失恋でもしたのかと聞いたら、小学校からの女の子の友達が今日から登校するようになったからだ、と。 彼女は今まで病気で入院しており、薬の副作用で髪の毛が全部抜けてしまったらしい。 「女が丸坊主じゃ恥ずかしいって言ってたし、だったら他にも丸坊主がいりゃいいかなと思って。 野球部の奴等は元々丸坊主だけど、野球部じゃない丸坊主がいた…

 評価:4 votes, average: 4.75 out of 54 votes, average: 4.75 out of 54 votes, average: 4.75 out of 54 votes, average: 4.75 out of 54 votes, average: 4.75 out of 5 4.75 (4 件の評価)
続きを読む

ずっと両想いだったのを知らずに6年間の恋をした思い出

【投稿者名】悲しい名無しさん【性別】女性:2015/11/0604:52:49 初めて彼と会ったのは、小学校4年生。 彼が、私のいたクラスに転校してきました。 彼はすぐ友達ができて、私もすぐに仲良くなりました。 話すことも多くて、私はすぐに好きになったと思います。 彼はモテる方で、私の友達も彼を好きになり…

 評価:4 votes, average: 1.00 out of 54 votes, average: 1.00 out of 54 votes, average: 1.00 out of 54 votes, average: 1.00 out of 54 votes, average: 1.00 out of 5 1.00 (4 件の評価)
続きを読む

感謝してもしきれないほど大きな存在だった爺さんが遺した写真

【投稿者名】A【性別】男性:2015/10/0522:08:18 親が離婚して、親父のいない俺にとっては爺さんは親父と同じ存在だった。俺にたくさんの事を教え、大酒飲みだった爺さん。 幼い頃は2人で温泉行ったり、地元の美味しいお店に食べに行ったり、とにかく俺も爺さんが好きだった。 小一から始めた剣道の大会があったなら爺…

 評価:1 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 5 5.00 (1 件の評価)
続きを読む

安らかに眠るように亡くなった、とある人の最期

 2015.10.07     感動する話     コメントを書く

【投稿者名】椿【性別】女性:2015/10/0400:01:07 私には、とある大叔父がいました。 名前をSとします。 私の名前をMとして、話を進めようと思います。 大叔父は、10月3日に亡くなりました。 私の父は、大叔父のことを「S兄ちゃん」と呼んで、慕っていました。 父と母は、入…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

検索

アーカイブ

2017年9月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
泣けるコピペを共有

泣けるコピペtwitter