2ちゃんねるやネットの泣ける話をまとめた涙腺崩壊系の感動読み物サイト。

タグ:不思議

注目の記事

ある競輪選手の不思議で泣ける話

 2016.06.19     知人・仲間の泣ける話     3件

【投稿者名】かげかつ【性別】男性:2016/06/1403:03:14  今はサラリーマンしてますが、2年前まで競輪選手として勝負の世界で生きてました。現役時代の話です。 静岡の伊東競輪の最終日に、私は見事一着を取りました(一般戦という負け戦でしたが)。それは連携した前走の後輩選手(K.T君)が勝とうと頑張った結果、自分に…

 評価:7 votes, average: 4.43 out of 57 votes, average: 4.43 out of 57 votes, average: 4.43 out of 57 votes, average: 4.43 out of 57 votes, average: 4.43 out of 5 4.43 (7 件の評価)
続きを読む

未だに忘れられない中学生時代の大恋愛

 2015.07.30     彼氏・彼女・恋愛の泣ける話     1件

【投稿者名】モケモケ【性別】女性:2015/07/3001:52:03 わたしは、いま20歳になります。 が、中学生のときからいまだに何度も思い出すことがあります。 中学生のとき、わたしは隣の席になったA君を好きになりました。 もともと男っぽい性格を持っている私はA君と男友達のように仲良くなり、毎日ふたりでキャッキ…

 評価:9 votes, average: 2.89 out of 59 votes, average: 2.89 out of 59 votes, average: 2.89 out of 59 votes, average: 2.89 out of 59 votes, average: 2.89 out of 5 2.89 (9 件の評価)
続きを読む

俺の夢は夢の中で実現して儚く散った

 2015.07.21     親友・友達の泣ける話     1件

【投稿者名】名無しさん【性別】男性:2015/07/1911:02:31 俺には小学生のときから親友だった奴がいた。そいつの名前はRとします。 Rは元々田舎から転校したきた奴で、とても走るのが速く、木登りとかやってたらしく、バランス感覚もとてもよく、俺よりも運動に秀でていた。 俺も、田舎から大阪に引っ越していてRと友…

 評価:1 vote, average: 1.00 out of 51 vote, average: 1.00 out of 51 vote, average: 1.00 out of 51 vote, average: 1.00 out of 51 vote, average: 1.00 out of 5 1.00 (1 件の評価)
続きを読む

生きるという名前の舟で助かる不思議な夢

 2015.06.14     親子の泣ける話     コメントを書く

1人の脚の悪いお爺さんが何かを編んでいました。 1人の目の悪いお婆さんが近寄り手伝いました。 また、1人のホームレスもそれに続き手伝いました。 どんどん編み上がり大きくなっていきました。 (さらに…)…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

いつも俺の後をついてくるんだぞ

父が突然亡くなった。 父の行く先行く先をうちの猫のみぃはついていく猫だった。 「いつも俺の後をついてくるんだぞ。俺の護衛なんだ。」 と少し自慢げに言う父のその言葉に、特に信じるも信じないも、ふぅ~んですましていた。 父が、亡くなり仏様になり自宅に帰ってきた。手を組み布団に寝ている父。 すると、人見知りのみぃが私達の前を通り、父の布団の中に入った。 もう冷たい父の横に…

 評価:1 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 5 3.00 (1 件の評価)
続きを読む

小1の頃に

名前:めったに泣かない棒人間 投稿日:2014年8月28日 11:09 私は今20歳になろうとしてる。 成人の自分を親に見せられる人は数えきれないほどいると思う。 けれど、私は無理だった。 小1の頃に父が死んだ。 クリスマスの翌日だった。 私と私の兄はゲームソフトをもらった。 クリスマスは父は仕事だったため一緒に遊べなかった 明日遊ぼうね この約束は守られるこ…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

二人目を妊娠したとある夫婦の日記。「お腹の子は、無脳児でした。」

妊娠14週でお腹の子が無脳児と発覚したご夫婦。 夫と一人息子、家族三人の心の葛藤と、感動を綴った日記を御存知ですか? 「子どもを産むからには、どんな子でも受け入れる覚悟を持たなければいけない。」 旦那さんが5年前に奥さんに言っていた言葉です。 そんなエピーローグから始まる実話をまとめたサイトがあると、ユーザーさんから泣けるコピペに寄稿がありました。 無脳症とは? 無…

 評価:2 votes, average: 3.50 out of 52 votes, average: 3.50 out of 52 votes, average: 3.50 out of 52 votes, average: 3.50 out of 52 votes, average: 3.50 out of 5 3.50 (2 件の評価)
続きを読む

エスパーおばちゃんの親切

 2013.11.27     その他の泣ける?話     コメントを書く

595: じゃあ、書き込んでみるか。 電車乗ってて、電車が急ブレーキ。 前に立ってた若い女性がよろけた。 そしたら隣に座ってたおばちゃんが、その女性に (さらに…)…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

太陽を見ながら「OH、SUN」と言ったよ

 2013.10.29     その他の泣ける?話     コメントを書く

…1945年の沖縄の空と海は血に染まっていた。 その日私が乗っていた駆逐艦の僚艦であるニューカムにカミカゼが突入した。 そのカミカゼのパイロットは突入時に機体から放り出されたらしく、我が艦が拾い上げた。 そのとき既に彼は虫の息だった。 軍医は私に向かってこう告げた。「こいつはもう助からない。神父さん。最後に祝福を与えてやって下さい」と。 (さらに…)…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

妹とショートケーキ

俺の妹さ、俺が17の時死んだのよ。 今からもう8年前。 まだ6歳でさ。末っ子で、男兄弟ばっかだから、兄貴も弟も猫かわいがりしてたね。 でも、元々病弱でさ、ちっちゃくてさ。でも、めちゃくちゃ可愛くてさ、ちょっとしたことでも、泣くんだよ。 「兄ちゃん、兄ちゃん」って。いっつも俺の後ついてくんの。 街にあるケーキ屋のショートケーキが大好きでさ、一週間に一回ぐらいバイト代で買ってやってた…

 評価:5 votes, average: 4.00 out of 55 votes, average: 4.00 out of 55 votes, average: 4.00 out of 55 votes, average: 4.00 out of 55 votes, average: 4.00 out of 5 4.00 (5 件の評価)
続きを読む

検索

アーカイブ

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

泣けるコピペtwitter