2ちゃんねるやネットの泣ける話をまとめた涙腺崩壊系の感動読み物サイト。

タグ:息子

注目の記事

主人が失明した原因

 2014.11.19     親子の泣ける話     1件

主人は3年前に左目を失明した。 義眼を入れているので、見た目は言われなければわからない。 失明した原因は当時1歳7ヶ月だった息子とじゃれあって遊んでいた時おもちゃの先端が主人の左目に運悪く刺さってしまったからだ。 事故当時、主人より息子の方が泣き叫んでいたように感じる。 子供心にただ事ではないことを感じていたんだろう。 傷の具合が良くなくなってから…

 評価:2 votes, average: 2.00 out of 52 votes, average: 2.00 out of 52 votes, average: 2.00 out of 52 votes, average: 2.00 out of 52 votes, average: 2.00 out of 5 2.00 (2 件の評価)
続きを読む

息子が生まれて初めての運動会

 2014.11.18     親子の泣ける話     コメントを書く

今度の土曜日に息子が生まれて初めての運動会wwwwwwwwwwww 昨日保育園からプログラムもろたwwwwww 先生曰く息子のやつ走るの速いらしいwwwwwwwwwwwしかもリレーの選手とかwwwwwwwwwwww みwなwぎwっwてwきwたwwwwww もう実家に電話しまくったwww俺のオトンオカン気合い入りまくりwww (…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

俺は今までに三度神頼みをしたことがあった

 2013.12.07     哀しい・悲しい話     コメントを書く

698 :おさかなくわえた名無しさん:2008/01/13(日) 03:43:10 ID:49ptfhrY 俺は今までに三度神頼みをしたことがあった。 一度目は俺が七歳で両親が離婚し、父方の祖父母に預けられていた時。 祖父母は、とても厳しく、おまけに「お前なんて生まれてこなければよかったのに。お前のせいで別れたんだ」と何度も言われていた。 夜は寂しくて寝られず、毎日のように布団の中で声…

 評価:1 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 5 5.00 (1 件の評価)
続きを読む

親父のギター

 2013.10.12     親子の泣ける話     コメントを書く

俺の親父はろくでなしだった。 いっつもギター持って意味わかんない歌歌って。 酒飲んで暴れて、仕事もしなくて。 家にもあんまり帰って来なくて。お袋はいっつも台所で泣いてた。 当時消防だった俺は親父が帰って来ると隠れてた。 (さらに…)…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

器用な父

 2013.10.10     親子の泣ける話     コメントを書く

父さんは手先が器用だった。 小学校3年生の工作、少し手伝ってって言っただけなのに、120%の渾身の精力を傾けて作ってくれた空母赤城。何故かキットにない零戦の整備兵までいる。 物凄すぎて出せなかったよパパン… (さらに…)…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

小学生の頃の遠足

 2013.10.09     父・母の泣ける話     コメントを書く

小学生の頃、母親が入院していた時期があった。 それが俺の遠足の時期のちょうど重なってしまい、俺は一人ではおやつも買いに行けず、戸棚にしまってあった食べかけのお茶菓子とかをリュックに詰め込んだ。 そして、夜遅くオヤジが帰宅。「あれ・・・明日遠足なのか」と呟き、リュックの中を覗き、しばし無言。 もう遅かったので、俺はそのまま寝てしまった。 (さらに…)…

 評価:2 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 5 5.00 (2 件の評価)
続きを読む

父親参観の日

 2013.10.08     父・母の泣ける話     コメントを書く

幼稚園の頃、父親参観の日があった。 ちょうど父の日の前後だったので、みんなそれぞれ手作りのプレゼントを作った。オレも空き缶と紙粘土で灰皿を作った。 でも父は来なかった。 うちは自営で、その日も急な仕事が入り客の所に行かなきゃならなかったらしい。みんな父親と楽しそうにしてる傍らで、オレの相手は 幼稚園の先生だった。 (さらに…)…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

親父の命日

 2013.10.06     親子の泣ける話     コメントを書く

今日2月27日、親父の命日。 生きているうちに息子と呑む事が出来なかった親父のことを考えながら今飲んでいる。 夕方からは親友たちに呼ばれるだろうから今のうちに俺の相手をしてもらうことに… 俺が高1の時に親父は死んでしまった。 当時俺は余りにも若すぎて親父を親としか見れなかった、一人の人として見れなかった。 そのため今俺は21になって全く親父を思い出せない、表情もセリフも全く思い出…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

沖縄に行かない?

「沖縄に行かない?」いきなり母が電話で聞いてきた。 当時、大学三年生で就活で大変な頃だった。「忙しいから駄目」と言ったのだが母はなかなか諦めない。 「どうしても駄目?」「今大事な時期だから。 就職決まったらね」「そう・・・」母は残念そうに電話を切った。急になんだろうと思ったが気にしないでおいた。 (さらに…)…

 評価:1 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 5 5.00 (1 件の評価)
続きを読む

パン粥

親父が糞だったからいつもひもじい思いをしていた。 一日の食事で一番豪華なのが給食で、給食で残ったパンをほぼ毎日貰って帰っていた。 持ち帰ったパンは翌日お袋がパートに持って行って昼飯にしてた。 月末で金がなくなってくるとそのパンが晩飯になったりもした。 (さらに…)…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

検索

最近のコメント

アーカイブ

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

泣けるコピペtwitter