2ちゃんねるやネットの泣ける話をまとめた涙腺崩壊系の感動読み物サイト。

タグ:手紙

注目の記事

有名な仲が悪い嫁姑一家

うちの近所には、有名な仲が悪い嫁姑一家が住んでいた。 気が強いババアとそれに負けない嫁。 お互いに文句をポンポン言い合うような嫁姑だった。 ある日、とうとう姑が、病に倒れた。 姑は、「あんたには世話にならんよ!あっち行け!」 嫁は、「はいはい、うるさいよ。黙って、言うこと聞いてりゃいいんだよ。」 でもね、そんな姑の事(好みや性格、身体の具合)を一番理解してるのは、嫁。 (さ…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

百通以上の手紙

今年、母が亡くなった。 遅い反抗期だったと思う。中学生まで親に逆らわず良い子だった俺が、高校生になり急に親に反抗するようになった。 母親には罵声を浴びせ、家に帰らない日々が続いた。 高校卒業と同時に家出同然に実家を出た。最初のうちはそれでも住所くらいは伝えていたが、住所を何度か変えるうちいつの間にか両親との連絡は一切途絶えてしまっていた。 唯一電話番号を教えていた(それでも一切連絡…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

母の手料理

 2013.09.25     父・母の泣ける話     コメントを書く

就職活動を田舎でしていたのだが、友人が東京に多くいたので、親の薦めに反して再度上京するつもりでいた。 両親は地元での就職を望んでいた。 俺は実家に住んでいたのだが、一人暮らしが長く、母が体を心配して作ってくれた食事になじめずに、外食ばかりしていた。 そんなある日、父から電話があり、母が入院したことを知った。 すぐに、病院にいったが子宮ガンとゆうことだった。 (さらに&h…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

手足が不自由な弟の手紙

自分には、手足が不自由な弟がいました・・・・ 学校へ行っても手足のことでイジメられるので、登校拒否が何回もありました。 そのたびに自分は弟をなぐさめます。 「大丈夫、イジメられたってちゃんとイジメてくれない仲間がいるじゃないか」と言う度に弟は元気をとりもどし、ちゃんと学校へ行ってくれました。 (さらに…)…

 評価:1 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 5 5.00 (1 件の評価)
続きを読む

姉の結婚

随分前の話。 遂に姉が嫁にいくことになり、家族揃って最後の晩飯を食った後。 姉「○○。ちょっといい?」 俺「なに」 姉「いいから、そこ座んなさい」 (さらに…)…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

お姉ちゃんからの手紙

私にはお姉ちゃんがいます。 勉強教えてっていっても『お前みたいなばかに教えたって無駄やし』とか言われてました。 喧嘩したら本気でたたいてきたし。お母さんやお父さんには上手く嘘をついてたし・・・。 話しかけたら『うっさぃ。あほ。しゃべりかけんな。きもいんじゃ』って言われました。 家族で旅行にいくときも、サナ(私)が行くなら行かない。とか言ったり。。 そんなお姉ちゃんは今年の冬病気で…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

姉からのお祝い

俺には5つ上の姉がいた。姉は先天性の障害があり、右半身の手足が多少不自由だった。 幼いころから姉と俺はあまり仲が良くはなく、いつも喧嘩ばかりしていた。 就職して3年程経った頃、俺は当時付き合っていた彼女と結婚することになったが、姉には結婚の話もなくその時もまだ実家に住んでいた。 長男であることもあり、結婚後は実家で両親と同居するつもりでいたが、姉の件もあって家族で揉めることが多くなり…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

神様との約束

 2013.08.02     祖父・祖母・老人の泣ける話     1件

三年前死んだ祖父は末期になっても、一切治療を拒み医者や看護婦が顔を歪めるほどの苦痛に耐えながら死んだ。 体中癌が転移し、せめて痛みを和らげる治療(非延命)をと、息子(父)や娘たち(伯母)が懇願しても絶対に首を縦に振らなかった。 葬式の後、親しかったご近所の将棋仲間が家族に宛てた祖父の手紙を渡してくれた。祖父が生前用意していた物だそうだ。 手紙の中には自分が家族を悲しませ、苦しませるの…

 評価:2 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 5 5.00 (2 件の評価)
続きを読む

世界で一番の幸せ

 2013.07.26     彼氏・彼女・恋愛の泣ける話     2件

三ヶ月程の前に、三年付き合ていた彼女と夜景をみにいった。 車から降りて、一時して俺は車に積んでいたピンクの薔薇の花束を差し出して、 「今の俺は、この夜景位しかお前にあげれるものはない。でも、これから先一緒になれたら、世界で一番の幸せをお前にあげれる。」 って言った。 感動して彼女ないてくれてた。 (さらに…)…

 評価:1 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 5 5.00 (1 件の評価)
続きを読む

おふくろとの最後の思い出。

チラシの裏だけどPA(パーキングエリア)に感謝を込めて。 親父の暴力に耐えかねてボロボロの隙間風吹く軽に乗って逃げ出した。 突然家を出たおふくろには五千円位しか無くて実家に帰るにはカツカツだった。 真夜中のPAでなけなしの金で食べさせてくれたカレー味のカップヌードルの暖かさが嬉しかった。 (さらに…)…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

検索

アーカイブ

2017年4月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

泣けるコピペtwitter