2ちゃんねるやネットの泣ける話をまとめた涙腺崩壊系の感動読み物サイト。

タグ:病気

注目の記事

お姉ちゃんのドナーは私

名前:レイ 投稿日:2014年11月20日 18:02:29 今年の10月17日に私の大好きなお姉ちゃん(当時19歳)が亡くなりました。病気でした。 病名は骨髄腫瘍。いわゆる癌です。10月10日に私はお姉ちゃんに一部骨髄をあげました。 お姉ちゃんは9月24日に事故にあい、腰にある骨髄と右腕が折れてしまい、折れた骨髄が使い物にならなかったそうです。 右腕は…

 評価:1 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 5 5.00 (1 件の評価)
続きを読む

二人目を妊娠したとある夫婦の日記。「お腹の子は、無脳児でした。」

妊娠14週でお腹の子が無脳児と発覚したご夫婦。 夫と一人息子、家族三人の心の葛藤と、感動を綴った日記を御存知ですか? 「子どもを産むからには、どんな子でも受け入れる覚悟を持たなければいけない。」 旦那さんが5年前に奥さんに言っていた言葉です。 そんなエピーローグから始まる実話をまとめたサイトがあると、ユーザーさんから泣けるコピペに寄稿がありました。 無脳症とは? 無…

 評価:2 votes, average: 3.50 out of 52 votes, average: 3.50 out of 52 votes, average: 3.50 out of 52 votes, average: 3.50 out of 52 votes, average: 3.50 out of 5 3.50 (2 件の評価)
続きを読む

恋人からの手紙

昨日、恋人が死んじゃったんです。病気で。 そしたらなんか通夜が終わって病院に置いて来た荷物とか改めて取りに行ったら その荷物の中に俺宛に手紙が入ってたんです。 で、よく見たらなんか「あたしの人生は普通の人よりも短かった、だけど貴方と一緒に 過ごせたことで普通の人よりもずっと幸せな日々を送れた」、とか書いてあるんです。 もうね、アホかと。馬鹿かと。 お前な、そんなこといまさら言…

 評価:1 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 5 5.00 (1 件の評価)
続きを読む

今週で一番の良い知らせ

アルゼンチンのプロゴルファー、ロベルト.デ.ビンセンツォはあるトーナメントで優勝し、賞金の小切手を受け取って帰る準備をしていた。 彼が一人で駐車場に向かっていると、一人の女性が彼に話しかけてきた。 彼女は彼の勝利をたたえた後、自分の子供は重い病気にかかって死に掛けているがお金がないために、医者に見せることもできないのだと彼に伝えた。 それを聞いて哀れに思ったビンセンツォは 「これが…

 評価:1 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 5 5.00 (1 件の評価)
続きを読む

姉ちゃんと二人暮らし

両親二人とも三年前事故って死んじゃって、姉ちゃんと二人暮ししてました。 お金ないのに俺は姉ちゃんに高校に行かせてもらえました。 好きな部活もやらせて貰ってます。 姉ちゃん仕事ばっかりで、いっつも俺と一緒に朝出て、俺より遅く帰って来ます。 「ムリすんなよ」って言っても、全然聞いてくれません。 自分は服も買わないくせに、俺にはちゃんと部活道具も買ってくれます。 (さらに&hellip…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

お姉ちゃんからの手紙

私にはお姉ちゃんがいます。 勉強教えてっていっても『お前みたいなばかに教えたって無駄やし』とか言われてました。 喧嘩したら本気でたたいてきたし。お母さんやお父さんには上手く嘘をついてたし・・・。 話しかけたら『うっさぃ。あほ。しゃべりかけんな。きもいんじゃ』って言われました。 家族で旅行にいくときも、サナ(私)が行くなら行かない。とか言ったり。。 そんなお姉ちゃんは今年の冬病気で…

 評価:1 vote, average: 1.00 out of 51 vote, average: 1.00 out of 51 vote, average: 1.00 out of 51 vote, average: 1.00 out of 51 vote, average: 1.00 out of 5 1.00 (1 件の評価)
続きを読む

じいちゃんと留守電

 2013.08.11     祖父・祖母・老人の泣ける話     1件

もう随分前の話だが・・・。 俺が小1の時にお袋が今の親父を連れて来た。親父は連れ子である俺にも本当の子どものように優しくしてくれた。話は親父とお袋が結婚する少し前の話だ。 お袋と一緒に親父の実家に言ったときに俺は初めてそのじいちゃんに会った。 亭主関白の家だったらしく、長いテーブルの正面にドンと構えていた。始めはものすごく怖そうな人だと思った。でも実際はそんなことはなかった。 (…

 評価:1 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 5 4.00 (1 件の評価)
続きを読む

神様との約束

 2013.08.02     祖父・祖母・老人の泣ける話     1件

三年前死んだ祖父は末期になっても、一切治療を拒み医者や看護婦が顔を歪めるほどの苦痛に耐えながら死んだ。 体中癌が転移し、せめて痛みを和らげる治療(非延命)をと、息子(父)や娘たち(伯母)が懇願しても絶対に首を縦に振らなかった。 葬式の後、親しかったご近所の将棋仲間が家族に宛てた祖父の手紙を渡してくれた。祖父が生前用意していた物だそうだ。 手紙の中には自分が家族を悲しませ、苦しませるの…

 評価:2 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 5 5.00 (2 件の評価)
続きを読む

最後の晩餐

ちょっと泣けた夜だったんで書いてみます。 今日は結婚記念日でカミさんと外食した。 レストランはそこそこに混んでいてガヤガヤうるさかった。 特に隣の家族がうるさくって、カミさんとちょっと顔を見合わせて苦笑いをしたぐらいだった。 父親が子供にいろいろ質問しては笑い、っていうのがえんえん続いてこっちもうんざりしてた。 しかも、その父親がやたらと大きく咳き込むので実際鬱陶しかった。…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

動物園の記憶

┏━━━━━━━━━━━━┓ ┃┏━━━━━━━━━━┓┃ ┃┃                   ┃┃ ┃┃   J('ー`)し       ┃┃ ┃┃    (  )\('∀`).   .┃┃ ┃┃    │|  (_ _)ヾ    ┃┃ ┃┗━━━━━━━━━━┛┃ ┗━━━━━━━━━━━━┛ 初めて動物園に行った時の写真だ。 母はそれを肌身離さずいつ…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

検索

アーカイブ

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

泣けるコピペtwitter